環境学がわかる。 (アエラムック (104))

  • 朝日新聞社 (2005年1月発売)
3.14
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 16人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022741547

環境学がわかる。 (アエラムック (104))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【資料ID】23895
    【分類】519/A82

  • 人の営みと自然や技術の交差点だよな、環境学。

  • ムックなので、あんまり詳しくは書かれていません。(当然)
    ただ、環境問題を学ぶ導入としてなら、2007年時点で出されている新しいこの本のシリーズよりはましだと思います。ちょっと新しいのは方向性というか、論調があんまり一方的過ぎて。

  • 広く浅くですね。
    わかりやすいことはわかりやすいけど、
    興味の範囲の確認くらいにはいいかも。あと新しい興味を見つけるきっかけとか。

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする