AERA with Baby 自信を育てるしつけ編―0歳からの子育てバイブル 特集:叱り方・ほめ方 (AERA Mook)

  • 朝日新聞出版
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022744654

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 160430


    日々のスキンシップ大事にしたい
    子供は親のまねをするものので、気を引き締めていこう


    乳児期
    ・生後1〜2ヶ月
    生まれてすぐの赤ちゃんは泣いたり眠ったりの繰り返しですが、この時期からすでに周りの音や声はよく聞こえています。2ヶ月を迎える頃には、泣くだけではなく、機嫌のいいときなどに声を発するようになります。

    ・生後3〜6ヶ月
    「アー」「ウー」という、意味を伴わない「喃語」が出るようになります。初めの音は母音ですが、4〜6ヶ月ごろになると、唇や舌の動かし方が上手になるにつれて、「ブー」「バ、バ、バ」などの子音も出てきます。声を出すことが楽しくなり、声遊びをし始める赤ちゃんも。


    ・生後7〜10ヶ月
    「バー、バー」という連続した喃語から、「ま、ま、ま」とはっきりした短い発声に変わり、10ヶ月ごろには「わわ」「まんまん」など反復語も現れます。手さし・指さしや身ぶりで欲しい物。要求するなど、意思がはっきりしてきます。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする