水の記憶―魔百合の恐怖報告 (ソノラマコミックス ほんとにあった怖い話コミックス)

著者 : 山本まゆり
  • 朝日新聞出版 (2007年10月発売)
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 10人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022752178

水の記憶―魔百合の恐怖報告 (ソノラマコミックス ほんとにあった怖い話コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  山本さゆりさんは『リセット』シリーズがけっこう好きで、恐怖なんたらみたいな雑誌にはすべからく掲載されていたなあ、と思い出に取ってみました。
     シリーズもので、有名な霊能力者さんと依頼人の迷いや悩みを取り除いていく……という作品。

    ・水の記憶
     海がとても苦手な女性。引っ越したマンションでは霊が出るし悩んでいたところ、妹が寺尾玲子さんに相談したら?と勧めてきたので相談してみることに。
     先祖、土地、が関わっている、と。
     マンションが曰く付きの土地で、女性一人暮らしは避けたほうが良い、引っ越して。ワンルームで小窓だらけなのでラヴホテルのような外観に見え、余計によろしくない、と。

    ・七代目の呪詛
     思い込みは良くない。何かを全部紐付けないこと。

    ・招かれざる客
     まゆりさんが行った先で弱い霊道に直撃して怖い思いしちゃったよ、って話。

    ・ふたつの霊道
     人間が住めない土地シリーズに当たるお話。

全1件中 1 - 1件を表示

水の記憶―魔百合の恐怖報告 (ソノラマコミックス ほんとにあった怖い話コミックス)のその他の作品

山本まゆりの作品

水の記憶―魔百合の恐怖報告 (ソノラマコミックス ほんとにあった怖い話コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする