絶海戦線1 滾るミッドウェー (朝日ノベルズ)

著者 : 横山信義
制作 : 高荷義之 
  • 朝日新聞出版 (2014年10月21日発売)
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • 13人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022760159

作品紹介

【文学/日本文学小説】日米主力艦隊、太平洋で激突す!緒戦に勝利した日本だったが、本国に予想外の攻撃を受け、戦略の転換を余儀なくされる。海軍は持てる艦隊戦力の大半を、中部太平洋の要衝ミッドウェーに投入するが……。戦記新シリーズ、始動!

絶海戦線1 滾るミッドウェー (朝日ノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  八八艦隊海戦譜簡潔から間を置かずに新シリーズが始まった。展開はいつもどおりであるが、横山にしては珍しく末端の兵士の様子が多く描かれているためこれまでとはちょっと雰囲気の違う作品になっている。
     ミッドウェーに全戦力を投入するというif展開になっているが、それ以外は防諜の不備も含めほぼ史実通りである。加えて米軍はレーダー射撃を行っているような描写もあり、開幕から帝国海軍が不利な状況に陥っている。ギリギリのところで踏みとどまるという作風であるが、本作はすでに負けが見えてしまっている。近年の作品のように踏みとどまるのか、それとも本当に負けてしまうのか。

全1件中 1 - 1件を表示

絶海戦線1 滾るミッドウェー (朝日ノベルズ)のその他の作品

横山信義の作品

絶海戦線1 滾るミッドウェー (朝日ノベルズ)はこんな本です

絶海戦線1 滾るミッドウェー (朝日ノベルズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする