キンモクセイ (ソノラマノベルズ)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022760272

作品紹介・あらすじ

法務官僚が殺された。被疑者としてプロの殺し屋の可能性が浮上、警察庁警備局のキャリア・隼瀬は専任チームでの対処を命じられるが……。事件周辺で囁かれる「キンモクセイ」という謎の言葉。誰が味方で敵なのか? 日米関係の闇に迫るスリリングな警察小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なかなかスリリングな展開で、派手さはないが楽しめた。根底には、人を信じてる気持ちを感じる。前向きで様々なメッセージを発しているようだった

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1955年北海道生まれ。78年「怪物が街にやってくる」で第4回問題小説新人賞を受賞。2006年『隠蔽捜査』で第27回吉川英治文学新人賞、08年『果断隠蔽捜査2』で第21回山本周五郎賞、第61回日本推理作家協会賞をダブル受賞。17年「隠蔽捜査」シリーズで第2回吉川英治文庫賞を受賞。

「2021年 『スクエア 横浜みなとみらい署暴対係』 で使われていた紹介文から引用しています。」

今野敏の作品

ツイートする
×