プロ力 仕事の肖像

制作 : アエラ編集部 
  • 朝日新聞出版 (2009年3月19日発売)
3.75
  • (3)
  • (6)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 34人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023304208

作品紹介

YouTubeのスティーブ・チェン、経済評論家の勝間和代、モバゲーの南場智子、東京ガールズコレクションの永谷亜矢子、『派遣村』の湯浅誠ら、仕事で時代を創る16人。

プロ力 仕事の肖像の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 281.04
    AERA連載 湯浅誠、勝間和代、山口智子など

  • アエラの連載「現代の肖像」に登場していた中から16名を選び単行本化したものである。

    貧困や紛争、格差の現実、仕事と家庭の両立、スポーツや芸術、ビジネスの最前線・・・・・・・

    現代という時代と格闘しながら、愚直に清々しく仕事をするプロセスが見事なまでの取材力で、秀逸な文章にまとめられている。

    前向きに真摯に人生を歩んでいかねばと改めて思いなおさせてくれる一冊である。

  • 各界で活躍するビジネスマンに、その思いを聞いている。エッセンスは以下のとおり。

    コンサルタントには論理的思考力とそれを表現する力が必要。
    危機がないと人は成長しない。
    アナログな人間関係は大切だ。
    行儀は良くせよ。
    問題解決は個々の組織が行ってもだめ。ネットワークが大切だ。
    社会のゆがみとしての問題があるのに、個人のやる気や責任について説教をしてごまかそうとすると、構造は温存され、余計つらくなる。

  • 今でこそ成功という名を手にした各界の達人達だが、誰もが一度は自分が置かれてる立場に疑問を抱き、考え苦しみながら進むべき、生きるべき道を見つけることができたのだそうだ。
    華やかな一面だけを見て才能の素晴らしさを羨む自分が浅はかであると感じた。
    山口智子さんがご自分の長い長い自分探しの旅の後、本当にやりたいことや使命を見つけ、今現在、幸せな人生を歩んでいらっしゃるのが素敵だなと思った。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トニー・ブザン
ジェームズ アレ...
フィリップ・マグ...
村上 春樹
村上 春樹
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

プロ力 仕事の肖像はこんな本です

ツイートする