そのやり方では、もう部下はついてこない! 指導・育成の新ルール33

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023308282

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コーチングや、ティーチングについて、書かれた本

  • 部下の指導・育成の新ルールというサブタイトルどおり、なかなか興味深い一冊だった。

    コーチング、ティーチィング、カウンセリングの違いは理解したうえで対応しようと思いました。

  • 最終ゴールを示しながら、部下をどこに、どんなレベルに向かわせるか考えながら指示を行う必要性を感じた。

    ・やってみせ、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かじ。話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やっている姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず
    ・カウンセリング→ティーチング→コーチング

    読みながら自分もこうされたらいいよなぁと感じる部分も多々あった。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

心理学者、東京心理コンサルティング代表

「2014年 『「中途ハンパ」は必ず直る!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

そのやり方では、もう部下はついてこない! 指導・育成の新ルール33のその他の作品

伊東明の作品

ツイートする