新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編

著者 :
  • 朝日新聞出版
4.08
  • (21)
  • (26)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 230
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023308404

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 69番乗り。読了。TOEICはデカい参考書が多い中で、コンパクトで持ち歩くのにも苦にならないし、通勤中の電車で座れなくても読めて、勉強が進められる。1ページ1問なのは、問題のページの紙面がスカスカでもったいないけど、次のページがすぐ答え合わせで、解説はかなり詳細に記述され、大変役に立つ。★1つ分のマイナスは、問題がそれほど難しくなかったという点。もうちょっと骨のある問題を集めてほしかった。でも、全体的には良書だと思います。(2012/9/7)

  • とりあえず一周完了。正解率75%だった。だが、4章以降の正解率が壊滅的なので、分からない問題がなくなるまでやり込む。

  • 評価の高いほんだったので、通勤時間中に実施。意外とさっくり解けた。解説はくどいくらいに詳しい。たぶん、600点を目指す人、700点で穴がないか?確認したい人におすすめの感じがする。

  • 時間がたってもやる価値のあるシリーズだと思う。あと何週かしようと思う。

  • 当書では間違いやすい問題等の対策ができます…しかしながら、電子書籍で勉強の参考書を買うのは良くないのがよくわかりました。見返すのもやや大変でした。勉強する時は紙の書籍のほうが断然使いやすいですね。

  • 噂どおりの良本。電車通勤時に読みまくる。

  • 最後の方で急に難しくなりました。
    それまでは普通の問題です。

    解説がかなり丁寧に書いてありますが、そりゃ答えがわかっているからそうかけるんだろう、とツッコミたくなる記述もいくつか。

    レベルに合えば良い本だと思います。

  • 手軽で持ち運びに便利
    見易いし
    分かり易い

  • 冊子は厚くないものの、十分な問題量でしっかり練習できます。
    私にはレベルが高い問題や知らない単語も多く出てくるので、繰り返しやって力をつけたい。

    論理的に考えるより意味で考えてしまう私にとっては、しんどい練習です。

  • 正解率の悪さにがっくりきました。まだまだ勉強が足りないと思うころに試験日が到来するいつものパターンです。

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京・新宿でTOEIC特化型スクール「花田塾」を運営。TOEIC990点(満点)。日本の高校を卒業後、アメリカに渡り、University of Southern California(USC:南カリフォルニア大学)を卒業。帰国後、三菱商事において勤務したのち、英語講師の道を選ぶ。英語の本質に迫る講義、自然と頭に残る解説で多くの生徒が短期間でスコアアップを実現させている。英語の音への造詣も深く、発音やリスニングの指導も得意とする。大手企業研修でも98%の受講生が「大満足」と評価。TOEIC公開テストを毎回受験しており、最新傾向の分析およびその対策・指導には一切手抜きをしない熱血漢。著書に『新TOEIC(R) TEST 文法特急』(朝日新聞出版)、『TOEIC(R)テスト 超リアル模試600問』(コスモピア)などの4冊があり、累計売上げ70万部以上。

「2017年 『はじめてでも600点がとれる! TOEIC(R)L&Rテスト 魔法の勉強法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編のその他の作品

花田徹也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
鈴木 陽一
有効な右矢印 無効な右矢印

新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編を本棚に登録しているひと

ツイートする