日本の百年企業

制作 : 朝日新聞 
  • 朝日新聞出版
3.22
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023308794

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新着図書コーナー展示は、2週間です。
    通常の配架場所は、3階開架 請求記号:335.21//A82

  • 創業・創立100年以上の老舗企業の比率は、都道府県別に見ると、企業全体のうち、最も比率が高いのは京都府(3.72%)、2位は島根県(3.52%)。意外でした。

  • 老舗企業とは
    時代に応じて変化できる
    新規開拓を時には大胆に時には慎重に行なう
    顧客との信頼を大切にする
    この三点をすごく大事にする企業
    ということを学びました。私は関西出身なので、関西圏の企業は知って
    いましたが、さすがに他の地域は知らない企業ばかり。企業情報が資料に比べて少ないとはいえ、企業を知るとっかかりには最適な本だと思います。実に、目に鱗でした。
    ぜひ、「自分の育ってきた場所以外の老舗企業を知りたい」人にはお薦めしたい本です。

  • 日本は世界でも類をみない「老舗大国」。世界最古の企業『金剛組』を頂点に、二万社を超える企業が創業・設立から100年を超えている。

    そんな百年企業のお話。朝日新聞に連載されていたものをまとめたそうですが、1企業あたりの文量が少なく、読みやすくておもしろいです。

    どこの企業にも共通しているキーワードは『変化』だと思いました。それを恐れないこと。挑戦すること。それに対して100年経っても変わらないものも必ず持っている、そんな印象を受けました。

    思わず、月寒あんぱんを買ってしまいました。

  • 色々な老舗企業のことがわかって、勉強になる。
    驚いたのは、どの企業も絶えず、変化をしていること。
    百年安泰な企業は皆無だった。

全5件中 1 - 5件を表示

日本の百年企業のその他の作品

ツイートする