災害時 ケータイ&ネット活用BOOK 「つながらない!」とき、どうするか?

  • 朝日新聞出版
3.30
  • (0)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023309500

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読了20180902

  • 緊急時の家族との連絡方法は話し合っていますか? ①「いくつか用意」②「慣れ親しんだものを」③「細かくルールを決めすぎないように」が大切だそうです。SKYPEのように事前準備が必要なものもあります。携帯会社が違っていても大丈夫か? 災害伝言板の保存はいつまで?等、災害時に活用出来る、携帯端末、google、twitter、web情報を紹介しています。
    慌てて入力過多にならずに、必要な情報を受け取れるようになりましょう。

    ↓利用状況はこちらから↓
    http://mlib.nit.ac.jp/webopac/BB00516933

  • 災害時にネットはどのように活用されたのかをまとめたもの。一読しておくといざという時のためになる。

  • 未だにFOMAのN900iSとか使ってる私には

    全然ためにならなかった・・・。

    でも、そういう活用の仕方があるということはわかったので

    今度携帯が壊れたときはスマホを考えて見ようと思う。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1971年福井県生まれ。フリージャーナリスト。
得意ジャンルは、パソコン・デジタルAV・家電、そしてネットワーク関連など「電気かデータが流れるもの全般」。主に、取材記事と個人向け解説記事を担当。朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞、アエラ、週刊朝日、週刊現代、週刊東洋経済、GetNavi、DIME、日経トレンディ、 AV Watchi、ASCIIi.jp、マイコミジャーナルなどに寄稿する他、テレビ番組・雑誌などの監修も手がける。
小寺信良氏と共同でメールマガジン「小寺・西田の『金曜ランチビュッフェ』」を毎週金曜発刊。同メルマガは、単品版としてKindleでも金曜夕方以降に配信中。

「2018年 『ミライのつくり方2020―2045 僕がVRに賭けるわけ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

災害時 ケータイ&ネット活用BOOK 「つながらない!」とき、どうするか?のその他の作品

西田宗千佳の作品

ツイートする