宇宙の地図

  • 朝日新聞出版 (2011年12月20日発売)
4.20
  • (31)
  • (32)
  • (11)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :349
  • レビュー :47
  • Amazon.co.jp ・本 (118ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023309937

作品紹介・あらすじ

誰も見たことがない「宇宙の地図」を天文学の成果を結集して制作しました。息を飲むほどに美しい宇宙のスターメンバーが勢ぞろい。地球からの距離(10xm)の対数と赤経を基に配置しました。すべての天体画像には、簡潔にして深い解説がついています。ページを繰るうちに、本質的な宇宙の知識が身につきます。

宇宙の地図の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すっごいきれいでロマンチック。
    あまりのスケールの大きさに想像力の限界を超えて、気が遠くなります。
    すごいなぁ。不思議だなぁ。

    久しぶりに「ソフィーの世界」が読みたくなった。
    わたしたちはいつも過去を見ていて、みんな宇宙の星屑なんだ。

    子どもがもう少し大きくなって興味を持てば買おうかなぁ。

  • 写真が非常に綺麗で、説明も短く的確といった感じです。見ていると宇宙の偉大さを感じます。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「宇宙の偉大さを感じます。 」
      素敵そうですね、、、図書館に予約しよっと!
      2012/03/05
  • 日本の一地点から
    どんどん、どんどんズームアウトさせていくと、
    周囲の様子はどう変わっていくのだろう。
    面白い発想の本だと思います。

    ちょうどプラネタリウムで
    同じようなプログラムを観に行った直後でもあったため、
    余韻を楽しむように眺めていました。

    宇宙は美しいが、広大すぎて悲しい。
    谷川俊太郎「二十億光年の孤独」が身にしみます。

  • 宇宙に存在する、星やガスや銀河の写真がたくさん載っている本。

    いろんな星が載っているのですが、すばるの説明もあって、


    「 すばるは、星があつまる(統る)に由来する名をもつ若い星の集まりです。枕草子にも「星はすばる」とあります。沖縄の八重山地方では、「むりかぶし」とよんで、種まきなどの季節を計る星です。」P52


    って書いてありました!


    わたしは、うずをまいた銀河が好きなんですが、この本には沢山載っていて宇宙が好きな人にはおすすめの本です。

  • graph

  • ◆きっかけ
    Amazon。星座、神話にまつわる本を探していて。2016/10/6

    い図。きれい。娘成長したら本棚に迎えたい本候補。2017/8/22

  • この本大好き・・・!星の数々や銀河一体の写真が最高に美しい。一兆個の星から成る銀河とかスケールがとてつもなく大きいところも好き。でもひとつ残念だったのは20Pの「日本を美しくしていきましょう」という言葉は少し引っかかった。

  • 国立天文台を中心にした10mの0乗から10mの27乗までの地図(写真)が掲載されている。
    ページを捲るごとに、日本が小さくなり、地球が小さくなり、太陽系が小さくなり、銀河系が小さくなり、137億光年先の宇宙の果て(宇宙の大きさではない)が見えてくる、何とも不思議な体験ができる。
    そのほかにも、ハッブル望遠鏡が撮った美しい写真等が多数掲載されている。
    本書は宇宙をテーマとした日本版パワーズ・オブ・テンの拡大方向版とも言えるが、ミクロの世界をテーマとするパワーズ・オブ・テンの縮小方向版の出版も期待したくなる。

  • ☆信州大学附属図書館の所蔵はこちらです☆http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB0774578X

  • 資料ID: W0165733
    請求記号: 440||Mi 77
    配架場所:1F電動書架C

全47件中 1 - 10件を表示

観山正見の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
石井 ゆかり
冲方 丁
伊藤 計劃
ジェイムズ・P・...
恩田 陸
高野 和明
有効な右矢印 無効な右矢印

宇宙の地図を本棚に登録しているひと

ツイートする