行正り香の一皿から始めよう!

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.58
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023309951

作品紹介・あらすじ

料理は、日々の生活をちょっと楽しくする術です。自分の手で何かを作ることは、人間であることのよろこび。おいしいものを食べることは、いまを生きるよろこび。しあわせは、あなたが作るおいしい一皿から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おいしいものを自分の手で家族のために作る喜び。
    ちょっと楽で、でもおいしいしあわせの一皿。素敵です。

    ・カリカリ鶏のトマトきゅうりソース
    ・ペッパーステーキ
    ・宝石カルパッチョ(これは絶対作るぞ!)
    ・2種のさっぱりお好み焼き
    ・ちらしずし
    ・むき海老のあんかけご飯

    10の「料理の話」ミニ知識
    行正り香(ゆきまさりか)さん、敷居が高いイメージだったけど
    よそ行き感がなくなり親しみやすくなりました。

    • まろんさん
      宝石カルパッチョってなんだろう?!
      きっと色とりどりで、食材がきらきら煌めいているんでしょうね~♪
      とてつもなく気になります!
      お店のメニュ...
      宝石カルパッチョってなんだろう?!
      きっと色とりどりで、食材がきらきら煌めいているんでしょうね~♪
      とてつもなく気になります!
      お店のメニューに載ってたら、そのネーミングだけで
      もう、頼まずにいられませんね(*'-')フフ♪
      2012/11/29
    • まっき~♪さん
      こんにちは(*・▽・*)

      宝石カルパッチョ、本当にカラフルできらきらしていて宝石なんですよ!
      これはもう見た目も素敵な上に、ネーミングの...
      こんにちは(*・▽・*)

      宝石カルパッチョ、本当にカラフルできらきらしていて宝石なんですよ!
      これはもう見た目も素敵な上に、ネーミングのセンスが光って魅力的な料理だと思います。

      薄切りのお刺身の上にきゅうり、トマト、オレンジ
      そこにオリーブオイルとワインビネガーのソースがたっぷりと。。。

      おいしそうです(*´ー`)

      2012/11/30
  • ポトフにお酢ってとこが新鮮。

  • 日々の料理に使えるレシピが多数

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1966年、福岡県生まれ。料理研究家。またアクティブラーニング教材「カラオケ!English」、キッズ無料サイト「なるほど!エージェンント」、アプリ「今夜の献立、どうしよう?」などを手がける株式会社REKIDS代表。
カリフォルニア大学バークレー校卒。帰国後は電通でCMプロデューサーとして活躍し、在職中から料理本を出版。著書は50冊以上。中国語版、韓国語版にも翻訳されている。2011年よりNHKワールド料理番組「Dining with the Chef」に出演。
主な著書に『19時から作るごはん』(講談社)、『肉の本』(扶桑社)、『行正り香のインテリア』(講談社)など。新橋ではステーキハウスFood/Daysを運営する。

「2018年 『ビリからはじめる英語術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

行正り香の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
伊藤 まさこ
飯島奈美
三浦 しをん
高野 和明
飯島 奈美
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする