ソフトバンク① 孫正義を成功に導いた3つの発想法 (まんがで学ぶ 成功企業の仕事術)

  • 朝日新聞出版
4.42
  • (10)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023310353

作品紹介・あらすじ

2011年3月期決算にて売上高3兆円を超え、いまや日本を代表する企業へと成長したソフトバンク。創業者、孫正義はいかにしてベンチャー企業のソフトバンクをここまで成長させたのか?「組み合わせ法」「人生50か年計画」「情報革命」など、あまりにも有名な孫正義の有言実行ぶりを紐解く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • オフィスに置いてあったので何気なく読んだのだが、テンション上がった。

  • 発明方法、情熱、
    やってみよう。

  • この手の漫画のビジネス書って、「漫画でわかる」っていう魅きのタイトルをつけるためだけのしょーもないな漫画がのっている場合が多いが、この本はちゃんと漫画が漫画として読める。漫画がちゃんとしていれば、手っ取り早く概要を知りたいときに漫画はとても便利なツールだと思う。内容については、この本の性質上そこまで誇張されていることは無いと思うが、孫正義が超人過ぎてとにかく驚いた。

  • 礼賛しすぎてるのと美男子すぎるのは気になりましたが孫さんの行動力はすごいと思いました。

  • 孫さんがどれだけすごいか、ソフトバンクはどんな歴史があるのが、知らなかったことを知ることができて、ものすごい努力と、思い切りの良さと冷静な判断をできる頭の良さに感動してしまった。まだまだ物語は始まったばかりだけれど、続きも興味深い。発明で資金集めしたことや、病気との闘い、難しいことをしてきた過去を感じさせない孫さんの雰囲気がとても好感を持てます。ホークスの大ファンですが、これからも応援し続けます!

  • iPhoneアプリで1~3読了。
    孫正義ってそこまですごい人だと思ってなかったけど、これ読んだらとんでもない人間だということが分かった。すごすぎる。
    孫さんのようにでっかいスケールで人生を歩んでいきたいと思った。
    超おすすめです。

  • 面白かった。ソフトバンクが元々どんな会社だったのかよくわかった。

  • ■孫正義

    1.3つの発明プロセス:「問題解決法」「水平思考法」「組み合わせ法」

    2.大きな志を成すには私利私欲は害悪

    3.人よりも一尺高くから物事をみれば道はつねに幾通りもある

  • すごい

全10件中 1 - 10件を表示

バラエティアートワークスの作品

ツイートする