下町ボブスレー 東京・大田区、町工場の挑戦

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.73
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 35
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023312531

作品紹介・あらすじ

【社会科学/経営】初の国産ボブスレーでオリンピック出場をめざし、TVや新聞などでも注目を集める「下町ボブスレー」プロジェクト。東京・大田区の町工場が総力をあげて「ボブスレー=氷上のF1」に戦いを挑む。時速は130~155km。ライバルは「フェラーリ」「BMW」などの海外勢。技術力を結集し、「ソチ五輪」で初の金メダル奪取をめざす!!プロジェクト推進委員長がその舞台裏やねらいを熱く語る!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • モノ作りの町、大田区が見せた底力。
    リーダーではなく、周りを引き込んで活かす力と人格に富む筆者。
    魅せられて引き込まれて行く様々な企業や個人たち。
    著書の範囲では少し残念な結末だったが、2018年の冬季オリンピックが楽しみになった。

  • ほんの少しだけ、町工場を知っていたので余計に、だとは思うのですが感動する。
    自分の今やってる仕事についても色々考えさせられます。

  • 登録番号:11329 分類番号:784.8ホ

  • 書籍の帯に大田区町工場の人々が写っていますが、みんな指が器用そうでびっくり。
    沢山の人の心を動かしてプロジェクトが進んでいく様は、小説より凄い。
    地域活性のあり方のいい例だと思う。
    「o-taku」って言葉が世界に知られる日が来るよう応援したいなあ。

  • 下町ロケット的 大田町工場おこし。ソチ五輪には間に合わないところがドラマチック 次の冬季五輪や

全5件中 1 - 5件を表示

下町ボブスレー 東京・大田区、町工場の挑戦のその他の作品

細貝淳一の作品

ツイートする