パリジェンヌ流モードなプチ・ルール

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.18
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023312562

作品紹介・あらすじ

【文学/日本文学】パリジェンヌを描いて人気イラストレーターの新刊。モノに束縛されないパリジェンヌ流おしゃれの新ルールを紹介。不要なものを見極め、定番や小物使いでインナービューティも充実し、劇的ランクアップの着こなし上手になる術を伝授。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ファッション誌みたいに大量生産型女子を作るのでなくて、似合わせに重きを置いてる感じが好き。イラストもかわいい。

  • パリで人気のイラストレーターYOKOさんのイラストとエッセイで示すおしゃれ術。

    さらりと読めて、おしゃれな気分になれます
    同時に自分の手抜きっぷりに愕然として反省も…

    「印象派」と「横のライン」にはハッとさせられました-
    確かに、印象に残るのは大体の雰囲気と、よっぽど気を引いたアクセサリーやネイルの色くらいかも…
    しかし毛玉は…見る人より着てる本人のテンション下がる気がするよ-
    「パリ発おめかしスタイル」は見てるだけでワクワクします-
    若干“リア充め”と思わなくもないけど
    同じ服の10代から60代までの年代別着こなし例も、着まわしコーディネートの参考にいいかも!
    暖かくなってきて、軽やかな服装に替わるときに丁度良い読み物でした-

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。グラフィックデザイナーとして広告制作会社に勤務後、イラストレーターとして独立。化粧品パッ
ケージや広告キャンペーン、女性ファッション誌、CM、書籍装画などで活躍。2004年から4年間、活動拠点をパリに移し、高級百貨店Le Bon Marché(ボン・マルシェ)で個展を開催するなど、多彩な活動を行う。現在はパリ在住の経験を生かした著書、商品企画、フレンチブランドとのコラボレーションなどさらに活動範囲を広げている。著書に『パリ流おしゃれアレンジ!』シリーズ(KADOKAWA) 、『パリジェンヌ流シンプル食ライフ』『ねことパリジェンヌに学ぶリラックスシックな生き方』( どちらも文藝春秋)、『フランス流 捨てない片づけ』(小学館)など多数。

「2018年 『パリジェンヌ流おしゃれライフ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

パリジェンヌ流モードなプチ・ルールのその他の作品

米澤よう子の作品

ツイートする