ナナメ読み日本文化論 名著25冊で読み解く日本人のアイデンティティ

著者 :
制作 : 大久保喬樹 
  • 朝日新聞出版
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023313736

作品紹介・あらすじ

【文学/日本文学評論随筆その他】「武士道」から「禅」まで、日本文化論の名著24冊を100字要約&やさしい解説、図解で総ざらい! グローバル社会だからこそ知っておきたい日本人としてのアイデンティティー。外国人に自国のことを尋ねられたときに「恥」をかかないための一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読んだことがあった本
    『弓と禅』
    『遠野物語』
    『日本辺境論』
    『「かわいい」論』(途中まで)


    読みたい
    『武士道』『茶の本』『代表的日本人』
    ・・・この三冊は、日本が西洋列強に植民地化されないよう、日本人としてのアイデンティティを喫緊に確立しなくてはならない切実な背景がある、気がする。西洋と比較しながら日本を優勢的に扱っている印象。

    『地獄の思想』
    『忘れられた日本人』
    『昔話と日本人の心』
    『風土』
    『陰翳礼賛』
    『菊と刀』

  • 読みたいと思った本
    禅と日本文化 鈴木大拙
    忘れられた日本人 宮本常一
    日本美の再発見 ブルーノ・タウト
    かわいい論 四方田犬彦

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1962年、滋賀県生まれ。立命館大学文学部哲学科卒。ノンフィクション作家、同志社大学非常勤講師。著書に『超図解 勇気の心理学 アルフレッド・アドラーが1時間でわかる本』ほか多数。

「2017年 『超図解「21世紀の哲学」がわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ナナメ読み日本文化論 名著25冊で読み解く日本人のアイデンティティのその他の作品

中野明の作品

ツイートする