ハーバード合格 16倍速英語勉強法

著者 : 本山勝寛
  • 朝日新聞出版 (2015年3月6日発売)
2.73
  • (0)
  • (1)
  • (7)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :42
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023313842

作品紹介

【語学/英米語】30歳になっても英語が使えない──。中学生からの、そのムダな16年間を、たった1年で取り戻す効率的勉強法。英語が苦手にもかかわらず独学でハーバードに合格した著者が編み出した、伝説のノウハウ「16倍速勉強法」の英語習得版。

ハーバード合格 16倍速英語勉強法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【English】16倍速英語勉強法 / 本山勝寛 / 20171220 / (99/695) < 179/89616>
    ◆きっかけ
    ・K(図)より

    ◆感想
    ・具体的な数値目標を設定して横と縦展開し、それを習慣化!

    ◆引用
    ★勉強の成果=地頭x戦略x時間x効率
    ・英語脳とは、英語学習に向かうための潜在的な能力。読解力、情報処理力、論理的思考力、暗記力、論述力、表現力、知識量等を総合した力。
    ・戦略のための明確な学習目標が必要。測定可能な
    ・自分の関心・得意分野と英語をつなぎあわせる。
    ・洋楽の歌詞
    ・開始前に試験を受け、自分自身の現在地を知る。試験はモチベーションを高め、維持する為のペースメーカー
    ・目標とやるべきことを横に要素分解する。さらに縦の時間軸分解をする
    ・まずは得意分野、好きな物からスタートダッシュ
    ・英語の音に触れる:①集中モード(しっかり聴く)、②自然モード(全体の概要、流れを理解)、③聞き流しモード
    ・JenniferESL
    ・NHK World
    ・ESL English Second Language
    ・popEnglish
    ・Speak English with Misterduncan
    ・Cooking with dog
    ・マンガ勉強法
    ・洋書:なんとなく全体の内容がわかれば、知らない単語は読み飛ばし、本の中で多く出て来る語を調べるくらいでいい。読破した本はオーディオブックで。
    ・tedict
    ・英語を聞いたらシャドーイングを
    ・一日一分間の振り返りスピーチ
    ・やった時間を記録、reading listening, writing, speakingごとに

  • 16倍速というとなんだか凄そうな勉強法だが、言ってしまえば毎日英語の勉強漬けになれ、ということ。

    ただし英語漬けになるには色々と工夫が必要だよ、ということでその方法が書かれてます。

    どんな方法にしろいかに勉強する「意志」を保ち続けられるかがポイントですね。

    きっちり期間と目標を決めて勉強するのもあり、ですね。

  • 本山勝寛氏の英語学習に対する一冊。真新しいことが書いてあるわけではないが、努力を強調している点に力を得た。はっきりと時間をかける必要があることを言ってくれている。何事も簡単には成し遂げられないことはわかっているが、どうしても近道を探してしまいがち。やはりそうではないんだなと、改めてその方面に力を与えられた。

     できるだけお金をかけないで学ぶ方法も書かれており、インターネットやスマホを活用した学習術は参考になった。具体的なサイトがかかれているのもいい。
     実践のための参考に。

  • 斬新という感じは受けないが、英語を勉強しなくては!、と思わされた。今後も期限を区切って達成するスピードの大切さを考えていきたい。

  • まず自分に合った戦略を建てることが大事だと思った。

全5件中 1 - 5件を表示

ハーバード合格 16倍速英語勉強法のその他の作品

ハーバード合格 16倍速英語勉強法 オンデマンド (ペーパーバック) ハーバード合格 16倍速英語勉強法 本山勝寛

本山勝寛の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三谷 宏治
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする