学校勝ちぬき戦 実験対決19 地形の対決 (かがくるBOOK― 実験対決シリーズ)

著者 :
制作 : 洪鐘賢 
  • 朝日新聞出版
3.67
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023313897

作品紹介・あらすじ

【自然科学/自然科学総記】ついに実験大会本選が始まった! 科学キャンプで渓谷に落ちたウジュとホン。救助作戦が行われる中、大会会場からソル先生が消えてしまう。先生抜きで本選最初の対決を無事に終えることはできるのか? 地表の浸食・堆積作用などを通して地形について楽しく学ぶ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [江戸川区図書館]

    プレジデントファミリー(2013.12)で知った本。理科が苦手な子にもオススメなシリーズ。
    〜〜〜
    2016年にも、サバイバルシリーズから「かがくるBOOK」、「ゴムドリco.」と辿ってこのシリーズに行き当たったけど、その際には5巻で断念。当時は江東区にしかなかったこのシリーズを江戸川区でも見かけるようになり、4年で理社も本格化する年となって、改めて読ませてみたら、、、良かった、はまってくれた!

    19巻は地形の対決、となっていて、水の流れによる風化、浸食、運搬、堆積について紹介してくれる内容。ウジュとホンが迷ってしまってあわやとなった実験キャンプも何とか無事に終わり、いよいよ本選が始まるだけでなく、総当たり戦の初戦は太陽小との対戦!しかも太陽小の校長の嫌がらせもとうとう佳境に入ってきてソル先生がいない中で、生徒達だけによる不安だらけの実験対決。始まってすぐ実験道具を落としてしまうなど、実験態度のミスを連発してしまうあかつき小はこの初戦で初めて負けてしまうのかも。

  • 2016.10 市立図書館 息子小2

  • 内容がとても薄い気がします。
    サバイバルシリーズと違って、ストーリーは一巻からずっと続いているようです。
    そのストーリー展開の部分でページを食っていて、肝心の実験部分や知識の部分がとても薄い印象。
    マンガとして読むならOKかもしれないが、知識の本としてはどうかなあ。

全3件中 1 - 3件を表示

ゴムドリco.の作品

ツイートする