受験は母親が9割 灘→東大理Ⅲに3兄弟が合格!

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.33
  • (3)
  • (11)
  • (14)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 163
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023314276

作品紹介・あらすじ

【文学/日本文学評論随筆その他】親がしっかりサポートすれば、どんな子も東大に合格できる! 3人の息子を灘中・高校から東大理Ⅲ合格に導いた母が、合格メソッドをおしみなく公開。息子たちによるコメントやツッコミも満載で、受験生を抱える親、必読。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 良い本。勉強で困らないようサポートしてあげることも立派な親の愛情だと感じた。
    のびのび育てることが良いことだという風潮がある中、こういう本も1冊読んでおくといいと思う。
    文章も読みやすく、他人をおとすようなことは書いていないので不快感がない。
    子供たちのコメントも随所にあって家族のあたたかみを感じる。

    ただこの本の通りにやろうとするのはかなり難しい。もちろんすぐに取り入れられる工夫もあるが、本当に著者自身がすごい努力をされている。
    逆にこの本を読んで色々と諦める方もいるかもしれない。子供だけが努力すればいい、そんな親の甘い考えを見事に打ち砕いてくれる本。

  • 面白かった!あっという間に読めた。今まで読んでた西村さんと同じ意見のところもあったり違うところもあったり。母親目線だから楽しかった。しかしただただ感じるのは圧倒的経済力…!!!!!!!!!!そこだけはそう簡単にはマネできないな…。スーパーママ系はやっぱり専業主婦が多いのかな。塾の送り迎え必ずとか凄いなぁと。受験と恋愛の両立は難しいってバシっと書いてあるのはびっくりした。自分にも何か取り入れられそうなものはあるかなあ…と思い返すと…そうねぇ、いつでも感情はフラットにってとこかなぁ。アンガーマネジメントとか自分で自分の機嫌をとるというのがとても苦手なので…頑張ってみようかな

  • 「灘→東大理Ⅲ」の3兄弟〜と結構被るところがあった。違いと言えば家族の意見とQandA、写真や図が追加されている所だろうか。
    個人的には大失敗だったゆとり教育について語っていた所。暗記は脳が若いうちにやるに越したことはないのに。と言う所が印象に残った。兎にも角にも感服しきりだった。
    母親業はやろうと思えばいくらでも。とことん突き詰められる。というのが分かった。

  • 親がしっかりサポートすれば、どんな子も東大に合格できる! 3人の息子を灘中・高校から東大理Ⅲ合格に導いた母が、合格メソッドをおしみなく公開。息子たちによるコメントやツッコミも満載で、受験生を抱える親、必読。

  • 3兄弟東大合格でおなじみの佐藤亮子さんの本を初めて読んでみた。気になってたんだ。
    だいぶマジかよ…って引いたけど、最後まで読んでわかったのは子供への関心の高さと愛情深さだった。途中に挟まる子供達のコメントからもそう感じられた。真似できるかどうかは置いといて、いい本だった。

    “幼き子供達と一緒に絵本を読み、童謡を歌っていたときのことを思うと「ああ、幸せだったな」と温かい気持ちでいっぱいになります。”

    絵本を10000冊読むのは相当大変なこと。それでもこういう気持ちになるのはわかる。

  • こわい。教育ママ、正しいから、こわい。ただ、子供たちは「自分たちはまだ何も成していない」と考えているのが立派

     なんか、読んでいて、濃密って感じ。子どもたちは濃密な人生を生きているんだなって。だからこそ、こんな濃度の高い人生に慣れ切ったこの人たちは、、、とい世界観に恐ろしくなった。
     庶民はこんなに濃いもの受け付けられないっすわ。



     教育ママとしての情熱。すばらしい。優秀な人材を世に排出してくれているのだから感謝します。
     でも、子供の教育が終わった後、燃え尽き症候群にならないでね。そのエネルギーをビジネスに生かしてほしい。教育者にならなくていい、ビジネスマンになって社会貢献してほしい。

     子供に一生懸命お金や時間をかけて、美しいものに触れさせて、すばらしい。理想の教育を実現している。
     誰でもできない素晴らしい教育をしていて、すごいね。

     ここの家の子たちに、ちきりんとかの本でも読ませてみたいな。これだけ優秀だから、自立して、良いものを社会還元してくれそう。

  • 受験テクニック集としてはとても良い本だと思います。しかし、誰もが著者のようになれるかといったら無理だと思います。この著者の体力はちょっと尋常じゃありません。一般人はくれぐれも真似しないように。

  • 1才=公文(週1国数英)
    3才=バイオリン(週1)
    4才=水泳(~10才メドレー)
    10才=浜学園(週2)
    11才=浜学園(週4)
    12才=浜学園(週4)+補習,模試(土日)

    51)実況中継している暇があったら洗ってね
    111)夕食後~就寝前=腰を据えて問題集
      暗記(古文等)=他の勉強後に15分
    116)東大2次数学6問150分=1問20分
    145)学習まんが日本の歴史/小学館
      学習漫画世界の歴史/集英社
      るるぶ=地理
    160)模試=その時点の成果を測りその後の勉強法
      を見直すためのもの。
      数点不足でランクを下げる必要なし。
      問題を解くペースや先に解くべき問題、
      不得意な問題にはどれだけ時間をかけるか。
    183)薄い参考書を3周
    184)英単語=まん中のページから始める
      最初に出ている意味を1つだけ覚える
    191)英語の長文、古文漢文=先に和訳、現代文
    203)大学模試=高2ー2月
      高3=5月駿台,7月代ゼミ,9月駿/河,10月河合
      東大即応オープン,入試実践ゼミ,入試プレ
      夏、11月
    217)受験前3か月はとても焦る。
      落ちても命が取られる訳ではない。
      不合格を考えて勉強できないのは本末転倒。
    224)東大理科2次
      1日9:30~11:10国(100分)
    14:00~16:30数(150分)
    2日9:30~12:00理(150分)
    14:00~16:00英(120分)

  • いろいろと話題になった方の本
    過保護だとか、教育ママだということが書かれているかと思いきや、私としては、会社の秘書的な仕事を子どもたちにやっている感があった
    準備や段取りを行い、子どものために無駄を省き勉強に専念させる
    会社であれば、勉強ではなく、経営に専念してもらうために、秘書がスケジュールや段取り、雑務を行う
    好き嫌いが出るかもしれませんが、私は真似はできません。まず、資金力が無いと同じような環境を整えることができませんから…。
    学力と収入は比例するいい例かとは思う。

  •  
    ── 佐藤 亮子《受験は母親が9割 灘→東大理Ⅲに3兄弟が合格!
    20150721 朝日新聞出版》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4023314277
     
     佐藤家の人々 ~ 東大理Ⅲ4兄弟妹 ~
     
    <PRE>
     佐藤 真理 亮子の夫  194202‥ 大阪 /196,‥‥ 合格/奈良弁護士会長
    /八尾市立山本小学校、大阪市立高津中学校、大阪府立高津高校、京都大学法学部卒
    ♀佐藤 亮子“佐藤ママ” 196,‥‥ 大分 /198,‥‥ 津田塾大学卆/私立高校英語教師
     佐藤 真亮 亮子の長男 1992‥‥ 奈良 /2010031. 合格/灘中高卆“しんちゃん”
     佐藤 理亮 亮子の次男 1993‥‥ 奈良 /2011031. 合格/灘中高卆“みいちゃん”
     佐藤 一亮 亮子の三男 1995‥‥ 奈良 /2013031. 合格/灘中高卆“かずちゃん”
    ♀佐藤 真子 亮子の長女 1999‥‥ 奈良 /20170311 合格/洛南高卆“まあちゃん”
    </PRE>
     
    http://blog-imgs-65.fc2.com/t/o/t/totalmatomedia/2014081300032_1.jpg
    totalmatomedia.blog.fc2.com  200703‥ 佐藤4兄弟妹
    /三男(右)灘中入学記念に撮影。長男(左)、次男(中央)、長女は小3。
     
    …… 息子三人を東大に入れたあのママが再び登場! 小学生教育法
    ── 《バイキング 20151105 11:55-12:55 フジテレビ》
     
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B000J8W8VM
     山下家の人々 ~ 日本初の五つ子 ~
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/19760131
     
    (20151105)(20170311)
     

    • adlibさん
       
      http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4023314277
       佐藤家の人々 ...
       
      http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4023314277
       佐藤家の人々 ~ 東大理Ⅲ4兄弟妹 ~
      ♀佐藤 真子 亮子の長女 1999‥‥ 奈良 /20170311 合格/洛南高卆“まあちゃん”
      http://blog-imgs-65.fc2.com/t/o/t/totalmatomedia/2014081300032_1.jpg
       
      https://twitter.com/awalibrary/status/840671768687849473
       
      2017/03/12
全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

大分県出身。津田塾大学卒業。大分県内の私立高校で英語教師として勤務。結婚後、夫の勤務先の奈良県に移り、専業主婦に。長男、次男、三男、長女の4人の子どもを育てる。長男、次男、三男は灘中学・高等学校を経て、東京大学理科三類に進学。長女は洛南中学・高等学校を経て東京大学理科三類に進学。現在、長男と次男、三男は医師として活躍。長女は東京大学医学部の学生。その育児法、教育法に注目が集まり、進学塾の浜学園のアドバイザーをつとめながら、子育てや勉強、受験をテーマに全国で講演を行う。
著書に『受験は母親が9割 灘→東大理Ⅲに3兄弟が合格!』『佐藤ママの子育てバイブル』(いずれも朝日新聞出版)『頭のいい子に育てる3歳までにぜったいやるべき幼児教育』(東洋経済新報社)ほか。

「2021年 『我が家はこうして読解力をつけました』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤亮子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
佐々木 圭一
瀧本 哲史
ベン・ホロウィッ...
ジェームズ・J・...
有効な右矢印 無効な右矢印

受験は母親が9割 灘→東大理Ⅲに3兄弟が合格!を本棚に登録しているひと

ツイートする
×