カール教授のビジネス集中講義 金融・ファイナンス

  • 朝日新聞出版
3.89
  • (3)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023314856

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者はBBT大学教授。前に読んだ書籍で、ファイナンスは未来を扱うものという著述があったが本書も同様。ファイナンスは企業の資金調達と調達した資金をいかに運用して、最終的に企業の価値を高めることを目的とするものである。
    この本では企業価値評価や金融工学、M&Aといったファイナンスを初心者向けにわかりやすく解説してくれる。エクセルをもとにした簡単な実践例も用意されており、自分のようなド素人にはファイナンスのさわりだけでも勉強できる良書。
    一昔前には財務諸表関連の書籍が出回っていたが、昨今は時の流れかファイナンス関連の流通が多くなった気がする。

  • ■リスクフリーレート
    無リスクで運用できる場合の利回り
    通常は国債の利回り
    日本では10年もの国債の利回り

    ■先物取引(フューチャー取引)
    取引所で取引される上場取引
    少ない資金で大きな取引=レバレッジ効果

    ■先渡し取引(フォワード取引)
    相対取引
    現物決済
    実際に現物の商品の受け渡しを行うため、元本すべての資金が必要。

    ■スワップ取引
    将来発生する利息を交換

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

平野 敦士 カール(ヒラノ アツシ カール)
ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部教授
株式会社ネットストラテジー代表取締役社長、社団法人プラットフォーム戦略協会理事長。東京大学経済学部卒業。
日本興業銀行、NTTドコモiモード企画部担当部長を経て現職。上場企業を中心に数多くの会社のアドバイザーを務める一方、経営コンサルタント養成講座の運営や国内外での講演多数。早稲田大学ビジネススクールMBA非常勤講師、ハーバード・ビジネス・スクール招待講師等を歴任。著書に『プラットフォーム戦略』(共著、東洋経済新報社)、『図解 カール教授と学ぶ成功企業31社のビジネスモデル超入門!』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『カール教授のビジネス集中講義「経営戦略」「ビジネスモデル」「マーケティング」』(朝日新聞出版)などがある。

「2015年 『プロフェッショナル シンキング』 で使われていた紹介文から引用しています。」

カール教授のビジネス集中講義 金融・ファイナンスのその他の作品

平野敦士カールの作品

カール教授のビジネス集中講義 金融・ファイナンスを本棚に登録しているひと

ツイートする