戦後のサバイバル (歴史漫画サバイバルシリーズ)

  • 朝日新聞出版 (2017年3月10日発売)
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 21人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023315174

作品紹介

【自然科学/自然科学総記】謎の怪人にそそのかされて、弟のタケルとともに過去の世界にタイムスリップした小学生のハルト。着いた先は、終戦直後の日本だった。ハルトとタケルの兄弟は、時空を旅しながら、焼け野原から見事に復興をとげていく日本を体験する。シリーズ全14巻完結。

戦後のサバイバル (歴史漫画サバイバルシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大ゴマのマンガで短くまとめられたストーリー。これ、ちゃんと面白く仕上がっている。すごい。歴史入門書として大変すぐれたマンガである!
    現代の子どもが昔にタイムスリップしてその時代を体験するというのが、新しい。

  • [江東区図書館]

    チーム・ガリレオによる歴史漫画サバイバルシリーズの第14巻。
    このシリーズは、朝日新聞出版による"サバイバルシリーズ"の日本歴史版で日本のチームが作成しているが、歴史順での発刊ではないので図書館での予約時に"歴史順"に借りるのに苦労した。

    この本は今月(2017年3月)発刊されたばかりでまだ墨田、江東、江戸川のどの区の図書館でも見かけないが、先月やっと発刊された年代順としては2番目の"古墳時代"に比べれば、まだ歴史順での発刊順だったので良かった。出そろうのをまとう。

    先日、日本橋の高島屋でエレガを初めて見た?時、自分でボタンを押そうとしたり、エレベーター内にあるアコーディオン柵をすごく不思議そうに息子が見ていたが、この本にも同じようなEVが出てくるシーンがあったので、嬉しくて子供に再コーション。でも当の子供の方は、私に言われてうっすら思い出しただけ、という感じ??まだまだ、もう一息かなぁ?

全3件中 1 - 3件を表示

チーム・ガリレオの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

戦後のサバイバル (歴史漫画サバイバルシリーズ)はこんな本です

ツイートする