共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.77
  • (2)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :69
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023315709

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・8×3の法則

    ・リリースを作成して送付する。たったこれだけのことなのに、
     やっていない企業の経営者は多い。

    ・数多くのネットニュースが取り上げてくれたら第一関門突破。

  • ●社内でも度々話題にあがる「コミュニケーション」の精度問題→元ネタ(商品、サービス)をどんな切り口=視点で伝えるか

    コミュニケーションの設計の上で、共通の視座となるようなツールを探していてみつけた本

    ●著者はPR会社の代表
    例:数年前、ジャポニカ学習帳から虫の写真が消えた、として話題に。
    PR=話題の仕掛け人として、
    共感を得てバズらせること に徹底したこだわりを持つ。

    共感=自ら発信したくなる情報か?

    それを考えていくフレームワークとして考案された
    ●8×3の法則
    8:企業目線、3:受け手目線
    <8>
    1新規性 国内、世界初の○○
    2優位性 よく知られているブランド、ロングセラー
    3意外性 なるほど!どうして?へえ!
    4人間性 中の人の人間くささ、V字回復ストーリー(ガイアの夜明け、情熱大陸などが人気な理由)
    5社会性 トレンド、流行など(かき氷、パンケーキ)
    6貢献的意義 世の中の悩みを解決するアイデアか?(ノンアルビール)
    7季節性
    8地域性
    <3>
    1社会
    2消費者
    3メディア

    →例:ジャポニカ学習帳
    <8>
    2優位性(ロングセラー)3意外性(なんで?)4人間性(社内の人達の企業努力)5社会性
    <3>
    1社会:5(モンペ問題)
    2消費者:2,3(ロングセラーだったのになぜ?)
    →ターゲットは老若男女幅広く
    3メディア:2,3,4,5(ロングセラー商品の苦悩)
    ★45周年PRの一環として大成功

    ●コミュニケーション課題を解決する上では、8×3の3が大切で、難しい。それは、日々情報をキャッチしていくしかない。
    でも、どんな視点から?つまり“ひっかかり”を考える上では8つの考え方はとても参考になる。

  • 和田裕美さんのポッドキャストのゲストとして出演されていたのを聞いて興味を持った一冊です。
    PRを仕掛ける際、その企業の商品が持つ「売り」をどのように発見するか、というよく聞く話だとは思いますが、非常に体系化されていて読みやすくなっています。
    最近のヒットを見ると、どういう視点でPRされているかを整理できるので、参考になると思います。


    ◆PRとは、そもそも、特定の商品やサービスを広く知ってもらうために、あるいは、それを目的としてメディアに取り上げてもらうために働きかけること
     原理原則:誰かに話題にされない限り、絶対に商品やサービスは広まらない。一旦広まれば、その効果は継続する可能性が大いにある
    →共感を得て、バズらせることに徹底的にこだわる

    ◆個人が、自ら発信したくなる情報かどうか

    ◆PRの大きな強み
     ・トライ&エラーが容易にできる
     ・何度も挑戦できる

    ◆「8×3」の法則
     ・自社の商品やサービスの強みを探る(8)【企業視点】
     ・消費者に受け入れられるか検証する(3)【消費者視点】

    ◆「8」
    ①新規性
    ・そのサービスや商品にはナンバーワン、オンリーワンだと言える何かがありますか?
    ・それは、世界中や日本中、業界内で初めての試みですか?
    ②優位性
    ・競合や既存のサービスと比べて、明らかに違っていたり、優れている(優位性がある)ことはなんですか?
    ③意外性
    ・知人や顧客に話したら、「へぇ」と感心される、「ホントに!?」と驚かれた、「まさか!信じられない!冗談でしょ?」と笑われたことはありませんか?
    ④人間性
    ・開発や販売などに深く関わる人や経営者のエピソード及びストーリーはありますか?
    ⑤社会性
    ・世の中の流行やトレンドに重ね合わせることで、人々の興味や関心を喚起できることはありますか?
    ・「社会ごと」に変えられるキーワードがありますか?
    ⑥貢献的意義
    ・その商品やサービスについて社会や世の中の問題解決に役立つことはありませんか?
    ⑦季節性
    ・季節との関連性がある、または制定されている記念日や日にちの語呂などに掛けられるテーマはありませんか?
    ⑧地域性
    ・その地域限定やエリアならではの特徴はありませんか?

    ▼「3」
    つくり上げた情報を、社会、人(ターゲット)、メディアの視点を意識しながら、いかに世の中を動かすトレンドやムーブメントとして受け入れられるようにしていくかという視点で、商品やサービスのPRポイントを確認できる

    ▼キャッチコピーの「三方良し」
    「登場感があるか」「なぜ今なのか」「メッセージ性があるか」



    <この本から得られた気づきとアクション>
    ・この視点は、PRという分野にとどまらず、いろいろな分野で活用できそう。こういう視点でヒットの分析などできると、トレンドの流れなど追えるかもしれない。

    <目次>
    第1章 「ジャポニカ学習帳」をどうやって大人買いさせたのか(「そして虫はいなくなった」
    誰もが知っている定番商品をどう仕掛けたか? ほか)
    第2章 理論編 消費者が黙っていられない情報をつくる!「8×3の法則」(新規性
    優位性 ほか)
    第3章 決戦前夜!仕掛け方を考えよう(どう仕掛けるのか
    プレスリリースってどんなもの? ほか)
    第4章 実践編 「8×3の法則」を現場に生かす!(一連の流れをおさらいしよう
    まずは課題をよく知ろう ほか)
    付録 厳選バズるメディアリスト100

  • Yotsuya

  • 【共感PR】

    ●A.PR 戦略を考える時は、基本的に「メディアやSNS に情報を流す場合、何が最もアピールできるポイントになるのか」ということを念頭に置く。

    ●B.自社の商品・サービスを客観的に見て、真に面白い情報、共感される情報に落とし込むには、「8 × 3 の法則」が有効だ。
    これは、「8 」の企業視点で自社の商品やサービスの強みを探り、それらの強みを「3 」の消費者視点で客観視し、消費者に受け入れられるか検証するものである。
    ・「8 」の企業視点
    ①新規性/②優位性/③意外性/④人間性/⑤社会性/⑥貢献的意義/⑦季節性/⑧地域性
    ・「3 」の消費者視点
    ①社会が求めている情報か。
    ②ターゲットとなる人に本当にアピールできる情報か。
    ③メディアが取り上げたくなるような情報か。

    ●C.消費者に受け入れられるか検証する「3 」
    「8 × 3 」の「3 」は、「8 」で洗い出した、企業側の視点で見た商品やサービスの強みを、消費者視点に置き換えてみても変わらず強みといえるのかどうかを確認・検証するためのものだ。その視点とは、具体的には次の3 つである。
    ①社会が求めている情報か。
    ②ターゲットとなる人に本当にアピールできる情報か。
    ③メディアが取り上げたくなるような情報か。自分が売り手であることから離れて、この三者の立場に頭を切り替えて見直してみる。
    3 つの視点すべてにおいて、企業側の視点と消費者側の視点にズレがなければ、その情報は「求められている情報」、つまり「バズる」要素を持った情報だといえる。

  • どうすればヒットを生み出すPRができるのか? 人々が思わず話題にしたくなる「8×3の法則」を紹介する。巻末には「厳選バズるメディアリスト100」を付す。

    第1章 「ジャポニカ学習帳」をどうやって大人買いさせたのか
    第2章 理論編 消費者が黙っていられない情報をつくる!「8×3の法則」
    第3章 決戦前夜!仕掛け方を考えよう
    第4章 実践編 「8×3の法則」を現場に生かす!
    付録 厳選バズるメディアリスト100

  • 読みやすく、基本的な知識から実践までコンパクトにまとめている良書。
    いまの時代に求められるPRのコツが書かれており、企業の担当者ベースで実施もでき、予算がない企業でもトライできそう。オススメ。

  • いまどきのPRの考え方について。これを読めば、さまざまな企業の人がPR代理店を頼まなくてもできるような仕立てになっている。まあ、ここから先に秘密があるとも思うが。企業サイドの人たちばかりでなく、代理店でPRを考えている人にも参考になる。

全8件中 1 - 8件を表示

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則のその他の作品

上岡正明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
ベン・ホロウィッ...
リンダ グラット...
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則はこんな本です

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則を本棚に登録しているひと

ツイートする