老後のお金 備えの正解

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.22
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023330801

作品紹介・あらすじ

【芸術生活/家事】年金、定年前後のお金の流れ、家計、運用、相続について、間違いだらけの「思い込み」を正し、老後の備えの「正解」を伝える一冊。元マネー誌編集長による、老後を安心して暮らすためのお金の知恵が満載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 遺言書の書き方
    ・手書き
    ・日付入り
    ・署名と捺印
    ・訂正箇所にも署名と捺印
    遺族は遺言書を勝手に開けてはいけない。
    家裁で相続人立ち会いのもと開封する。

  • この手の本を読んだことが無い方が初めて読むのならばよい本ですが、何冊も読んでそこそこの知識がある者にとってはほとんどすべてすでに知っていることばかりで、読む意味はありません。

  • 目次に目を通していくだけでおおまかな内容がつかめる。こうして心構えができたところで本論へ。よく分かる!!章の最後に論旨が一言添えられているのでさらに理解が進む。読者の年齢を考えた作り方だと思う。

    全体を通して、うまい話には乗るなよ!という警告めいた雰囲気が感じられる。調子に乗っているときにページを開き、自分の意識を確認したい。

  • 老後のお金の話。超基礎の基礎

  • もうこんな本を読む年になったか、という気持ちと


    もうちょっと前に読んどいた方がよかったな、と両方の気持ちがあります。





    ちょうど学校の方でやっている積立がありがたいことに限度に来たのと


    来年1月から公務員の確定拠出年金が解禁になること


    後はとにかく先生たちに退職後のことをよく聞かれるので


    勉強しとかなきゃと思い、購入しました。





    読んでみて、とにかく分かりやすくて


    目から鱗のことがよく分かりました。


    事務をやっていて、年金の手続きとかもやっているのに


    全然分かってなかったな、と思いました。


    内容もすっごく読みやすくて、難しいことを簡単に解説してくれているので


    今後の自分のバイブルになりそうな1冊です。

全5件中 1 - 5件を表示

老後のお金 備えの正解のその他の作品

老後のお金 備えの正解 Kindle版 老後のお金 備えの正解 有山典子

有山典子の作品

ツイートする