マンガで教養 やさしい仏像 (マンガで教養シリーズ)

制作 : 吉田さらさ 
  • 朝日新聞出版
4.00
  • (5)
  • (7)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023331242

作品紹介・あらすじ

【芸術生活/諸芸娯楽】仏像の基礎がわかる教科書。如来、菩薩、明王、天部がもし会社で働いていたら!? をマンガ化。「救民救災のお仕事」を体験する主人公を通じて、仏像にこめられた願いを知ることができる。マンガ家・夏江まみの美しい仏の図解も必見。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 思ったほどマンガパートは多くなく、普通にライトな解説本という感じ。

  • 仏像に興味を持ったので、基本書として手に取ってみました。
    タイトル通り一部が漫画になっていて、仏像がそれぞれキャラクターとして出てきて特徴が分かりやすく書かれています。
    全く知識ゼロの状態で読んでも大丈夫だと思います。これをとっかかりに他の本に手を出そうかな、と。
    小難しいことはなく、カジュアルに読み通せる内容ですが、仏像の種類や歴史、作り方、仏像巡りスポットなど、一通り基本を網羅してあります。
    読了してからは美術館や寺院などに見仏に行ったとき見どころが良く分かるようになりました。

  • 仏像に詳しくなろうと思って……。
    漫画が淡々としてて好きだな
    仏様たちの設定たのしいな

  • こなつさんからのプレゼント 読了

    内容(「BOOK」データベースより)
    仏を知るには仕事を知ること。如来、菩薩、明王、天部、4階層の仏の仕事をインターン!仏と一緒に働くことでその役割や意味がみるみる分かる。図解も解説も超充実!仏像51体紹介!

    とってもかわいいイラストでの仏様の階級、お仕事などを物語にして見せてくれた一冊。
    手の形とか、仏様同士の関係とか、教科書として手元において置けるいい1冊でした。
    どうもありがとう!

  • とてもわかりやすく、面白かった。
    今後、仏像を見るのに役立ちそう。

全7件中 1 - 7件を表示

マンガで教養 やさしい仏像 (マンガで教養シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする