フセンと手帳で今度こそ、家が片づく

著者 :
制作 : 浅倉ユキ(あな吉) 
  • 朝日新聞出版
3.14
  • (1)
  • (6)
  • (11)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 88
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023331440

作品紹介・あらすじ

【芸術生活/家事】主婦に人気の「あな吉手帳」術で、片づけ講座の講師を務める著者の、フセンと手帳を使った片づけ術を初の書籍化! 片づけのノウハウはもちろんのこと、頭の中をスッキリさせて暮らすコツなど「今度こそ片づく」ヒントが満載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 雑誌の特集を見て
    もっと深く知りたいと思い読んでみた

    けど、
    おべや脱出みたいな内容ばかりで、
    参考にならなかった

  • こんどこそ片付くかな?

  • 「あな吉手帳」術で片づけ講座の講師を務める著者が書いたフセンの本。とても理路整然と、具体的に書かれているあたりはさすが講師。
    が、申し訳ないのですが、ちっともわくわくしない…。とにかくフセンを使ってタスクをやり遂げる!!的なガッツはあるのですが…。やはり本家あな吉さんの書籍、特にカラー実践版のような楽しさやわくわく感がないと、フセンの魅力も半減です。内容自体は良いのですが、編集・構成に難ありでしたね…。
    片付け術としては素晴らしいので、あな吉本を読んでからの復習的読本にお勧めしたい。

  • どこかで読んだことがるような事が多かったかな。そこまで新しい発見はなかったかも。
    思いついたらすぐにメモをすること。やりたいことは細分化するとおこないやすいなどなど。

  • タスクを細分化してフセンに書く、というのが良い。

  • 仕事でやってるみたいな付箋メモを家事にも使えばいいんだな。
    細分化してハードル下げてこう。

  • メンタル面の記述はほぼ「人生がときめく片付けの魔法」の焼き直しのような…こんまりさんは偉大だ。
    付箋の使い方は参考になりそうです。

  • とにかく頭の中の事を書き出す事が大切なんですね。とりあえずで家の中に物を置くのは止めようと思いました。

  • 主婦、手帳好きな方に適した情報だと思う!TODO(時間が決まっていない予定)をいかに拾い出して行くかが、大きなポイント。我が家は付箋を色分けして、カレンダーに貼って活用する予定。21日間連続で同じ行動を続けると、それが習慣となり苦痛なく行うことができるようなので、意識してやってみようと思う。これはダイエット(食習慣にも活かせそう!)そして、かわいいご褒美シールも忘れずに。

全8件中 1 - 8件を表示

フセンと手帳で今度こそ、家が片づくのその他の作品

須藤ゆみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする