やめてもいいこと86 心の疲れをとる事典

  • 朝日新聞出版
2.67
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 40
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023333529

作品紹介・あらすじ

先が見えづらい状況下でストレスマックスの今。「働き方」「人間関係」「お金」「習慣」「自分自身のこと」といった、多くの悩みに対して、考え方・行動を少し変えるだけでスーッと心が軽くなる方法を、イラスト+解説文で紹介する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「心の疲れ」というタイトル。
    中身は、無意識にやっていることが多く書かれていて、心が疲れているという状態に気づけないかも。
    本当に、無意識に日常的にやっていることばかり。
    それの積み重ねによって、ものすごく心が疲れた時に、「あ、疲れていたんだ」と、やっと気づけるのかもしれないな。

    Part1 働き方
    Part2 人間関係
    Part3 お金
    Part4習慣
    Part5 自分の考え方

    86ものやめてもいいポイントが書かれているが、このうち1つも当てはまらない人っていないと思う。
    なんだ、こんな対策ポイントか。
    と、思ったら、その行動をすでにやれている人なのだと思う。
    でも、人はずっと同じ状態ではいられないので、気付かぬ間に、変わるかもしれない。
    変わってストレスを感じた時に、ここに書かれた対策ポイントに戻れると、生きやすくなるだろうね。

  • タイトルに惹かれて読んだが、特別に新しい発見や気付きがある内容ではなかった。
    こうしたら楽になれるのでは?と思っていたことを、専門家の方の解説によって強化されたのは良かった。

  • これを読んで、私は別に心が疲れてないんだなと思った

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
辻村 深月
宇佐見りん
ソン・ウォンピョ...
カツセ マサヒコ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×