てつびん物語―阪神・淡路大震災 ある被災者の記録

  • 偕成社
4.43
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (55ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784030163904

作品紹介・あらすじ

震災から12日目、"てつびん"のおばちゃんに出会った。「生きとっただけでめっけもんや。くよくよしたってはじまらん。こうなったら死ぬまでりっぱにいきたるわ。」そういって、おばちゃんは「がはは」とわらった。小料理屋"てつびん"のおばちゃんの、震災との闘いの記録。小学中級から一般。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 阪神淡路大震災で被災した高齢の女性を追ったドキュメンタリー。

  • 時間がすぎ世間は忘れているかもしれないけどその影にはこのおばあさんのように取り残され、でも懸命にもがきながら生きている人達がいるんだとしみじみ思いました。

  • 思い出す。
    忘れちゃいけない。

  • 東日本大震災から1年余り過ぎたある日に図書館に行った時、たまたま自分の目の前にあったので借りてきました。

    神戸の人達の前向きなパワーが感じられたと同時に、復興の進まない東日本大震災の被災地や、放射能の問題を思うと憤りを感じて泣けてきました。
    YAの棚にありましたが、若いコは勿論の事、口先だけで絆だ復興だなどとぬかしている大人達こそ読んで欲しいです。

    日本はきっと立ち直れる、ひとりのおばちゃんの人生がそう訴えている様にも思えました。

全4件中 1 - 4件を表示

土方正志の作品

ツイートする