おふろ (あけて・あけてえほん)

著者 :
  • 偕成社
3.68
  • (8)
  • (11)
  • (12)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 131
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (19ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784031027304

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016.3 市立図書館 娘1歳5カ月

    娘のお気にいり。
    「はい(読んで)」ともってくる。しかも3回以上繰り返す。

    「はーい」とか動作を真似するのがとても可愛い。
    わかりやすいのがいいみたい。

  • たのしいおふろえほん!

  • 娘の鉄板作家さんの1人、新井さん。今回もシンプルだけどとても可愛いい絵に癒されます。シャワーがどうも苦手なようで、ちょいちょいグズるんだけど、この絵本読んでから泣かなくなりました☆「シャワーさーん」って言うと「はーい」って答えてくれるので、そのノリで。絵本たすかる。絵本すごい。おもちゃの船はちょっと絵が分かりにくいようで、「これ、なに?」って聞いても「いや!」って言います(;・∀・)(1歳9ヶ月)

  • 978-4-03-102730-4 18p 2011.11.? 5刷

  • ・支援センターにて。
    ・12ヶ月時。
    ・一緒に「は〜い」で楽しめた。6〜12ヶ月児にぴったり。

  • 220
    24m

    この本ではない。「あけてあけて こどものとも0.1.2.」という本がまたも置いていないため。


    じ。102
    1y9m
    べつに・・・

  • この本で「シャワー」を覚えた。

  • [墨田区図書館]

    同シリーズの「ひきだし」「おしいれ」とあわせて借りてきました。

    週末主人と、というか、主人の前で読んだのですが、「これならぼくでも読める!」とノリノリでした。

  • 同じシリーズの「れいぞうこ」が娘のお気に入りなので、こちらの「おふろ」も購入。わたしはれいぞうこのほうが好きかな。娘はおふろもしっかり見てくれてます。早く指差しで遊べるようになるといいな。

  • 1歳1ヶ月の娘に読んだ本。厚紙なので丈夫で良いですね。

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1974年、東京生まれ。二人の娘の父。絵本作家・デザイナー。絵本に『れいぞうこ』(偕成社)、『いろいろ ばあ』(えほんの社)、『みず ちゃぽん』(童心社)、『どじにんじゃ』(講談社)、『おおごえずかん』(コクヨS&T)、『ころころぽーん』『つんっ!』『ふーっ!』(ほるぷ出版)など多数。挿画に「パーシー・ジャクソン」シリーズ(ほるぷ出版)、「モーキー・ジョー」シリーズ(フレーベル館)など。

「2018年 『ハンバーガーをつくろう!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新井洋行の作品

ツイートする