まかせとけ (はたらくくるま)

著者 :
  • 偕成社
3.85
  • (32)
  • (54)
  • (42)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 867
感想 : 37
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784031251501

作品紹介・あらすじ

はたらくくるまたちはいつもおたがいにきょうりょくしながらしごとをしています。「はこんでください」。「まかせとけ!」。0歳から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読了

  • こども園貸し出し

  • 1y7m27d
    はたらくくるま大好きな息子に。
    まかせとけ!のところで
    力こぶをつくると、真似っこして
    力こぶのポーズをするようになった。

  • 1歳9ヶ月 日に何度も読まされる。ショベルカー、レッカー車がお気に入り。

  • 1歳9ヶ月
    はたらく車好きの息子。
    予想通りお気に入り。
    「まかせとけ」の言い方を感情込めて言うと

  • はたらくくるまの絵本。子供用に検討。今回は見送り。

  • 1y4m
    今のところ車好きになりそうなので、借りてみました。まかせとけ!の部分が好きな様子。この月齢でもわかりやすいし短くて読み聞かせしやすいです。男の子ならみんないずれ好きになるかな?!

  • 2歳6か月
    「とどくかな」(三浦太郎・偕成社)を借りた時に「まかせとけ」と「よいしょ」の紹介があり借りる。
    何度も読んでというので好きな様子。

    0歳5か月
    なんだなんだという感じで目で追ってる。

  • ●読み聞かせ。
    ●工事現場で活躍する車がたくさん。

  • 1歳9か月
    はたらくくるま好きには間違いない本!

全37件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

三浦太郎
明治大学文学部教授。
著書に『図書・図書館史』(編著、ミネルヴァ書房)、『公立図書館の思想・実践・歴史』(共編著、松籟社)、『図書館の社会的機能と役割』(共著、松籟社)ほか。

「2023年 『社会的媒体としての図書・図書館』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三浦太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
なかの ひろたか
エリック=カール
三浦 太郎
モーリス・センダ...
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×