とびだす・ひろがる!のりものえほん

著者 : 古川正和
制作 : 本信 公久 
  • 偕成社 (2000年11月1日発売)
3.67
  • (5)
  • (5)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :68
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784031270403

とびだす・ひろがる!のりものえほんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 8ヶ月の息子に。頂き物。とっても面白かったみたい!最後まで飽きずに見ていた。乗り物の英語表記もされていて勉強になる。

  • 141226図書館。1歳0か月。期待していたほど食いつかなかったけど、最後までじーっと見て聞いている。

  • シンプルな仕掛け絵本だけど、なかなかいいね。
    ちょうどダンプカーのおもちゃを買ったので、
    絵本とおもちゃを比べてみたりとか。

  • 図書館で借りてきた本。
    しかけ絵本で、出てくる乗り物に喜んでました。
    いろんな乗り物が出てきたけど、消防自動車・救急車が一番気になるみたい。

  • [いたばしボローニャ子ども絵本館]

    ページをあけると、大きな乗り物や新しい乗り物がとびだしてくる、楽しいしかけ絵本。特に列車が好きな子どもにおススメです。

  • のりもの好きの子どもたちには、たまらない仕掛け絵本。
    トラックの荷台を広げると、ソフトクリーム屋さんに。
    救急車にパトカー、消防車も出動です。

  • おもちゃのようにして遊びます。

  • 楽しい絵本。飛び出し方がすごくいい。
    くるまの名前が日本語と、英語があるのがいい。
    カタカナで読みもついてるのもいい。
    英語に慣れて欲しいし見ていた。(H21.7.1)

  • 色んな乗り物が登場する仕掛け絵本です。
    男の子には人気があります。
    乗り物は実際に乗ったり見たりして、覚えたり言えるように
    なったりするので、今度は船に乗せてあげたいです。

  • 仕掛け絵本。

全12件中 1 - 10件を表示

古川正和の作品

ツイートする