おめんです

制作 : いしかわ こうじ 
  • 偕成社
4.09
  • (21)
  • (19)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 222
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784031271103

作品紹介・あらすじ

きつねのおめんに、おにのおめん。おめんをとると…、あれあれ!びっくりするしかけがあるよ。赤ちゃんから楽しめるしかけ絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 長女 2歳4ヶ月
    2歳前に読んだときは全然興味なしだったのに、今回は喜んで読んでいました。最後のお面が全部集合したページでこれはなに〜?と聞くのが定番

  • My daughter loves this book. And ask me read more and more!

  • おめんをかぶった動物たち。おめんをとると……? つぎつぎにあらわれるおめんをかぶった動物たちにこどもが大喜びまちがいなしの1冊。これはだれかなー?と、かけあいしながら大人数にも一対一でも読み聞かせにおすすめです。(新ひだか三石)

  • よく出来ている。娘も繰り返し読んでいました。

  • 子供たちは、カッパのお面のページを自分の顔にあてて遊んでいます。
    面白いけど、いつか破けそう…( ̄Д ̄;)

  • おめんをめくったらだれがいるかな?しかけえほん。

  • 2017/09/07 2年生午後

  • 2017.5 市立図書館 娘2才7ヶ月

  • きつねさんや、だるまさんのおめん。
    様々な動物さんたちがおめんをつけているよ。
    どんな動物さんたちがつけているかな~?
    またどんなお面があるのかな~?
    赤ちゃんから大人の人までみんなでわくわく楽しめちゃう!!

    16k072


    たくさんのおめんがあります。あれっ‼何の動物がいるのかな??どんな鳴き声が聞こえるかな??子どもから大人まで楽しめるしかけ絵本。
    めくる時のドキドキ感を子どもと楽しみながら読んでみてください!             19k025

  • 大ハマリ。たぬきさん=お腹をぽんぽこぽんの動作、ができるようになったばかりの娘、たぬきの登場を心待ちに頁を待ちます。(笑)一歳から仕掛け絵本が楽しい時期なのか、こういう絵本にとてもよく食いつきます。

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵本作家。1963年千葉県生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。講談社童画グランプリで大賞受賞。イタリア・ボローニャ国際絵本原画展で入選。
『たまごのえほん』が造本装幀コンクールで、日本書籍出版協会理事長賞を受賞。おもな絵本の作品に『どうぶつ いろいろ かくれんぼ』『のりもの いろいろ かくれんぼ』『ふねくんのたび』『つみきくん』『つみきくんと つみきちゃん』『あかちゃん にこにこ』『あかちゃん はーい』『たまごのえほん』『はなのさく えほん』『りくの のりもの えほん』『そらの のりもの えほん』『パンダくんのおにぎり』『世界を旅するペーパーわんこ』等があり、フランス・中国・韓国・台湾など海外でも翻訳版が 数多く出版されている。

「2019年 『「おめんです」だれがかぶっているのかな?(全2巻)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いしかわこうじの作品

おめんですを本棚に登録しているひと

ツイートする