ぼちぼちいこか

制作 : ロバート・グロスマン  今江 祥智 
  • 偕成社
3.94
  • (102)
  • (57)
  • (105)
  • (7)
  • (0)
本棚登録 : 733
レビュー : 139
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032012309

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この絵本を読んだとき、
    悩みを抱えていることがバカらしく感じるほど救われました。
    人生失敗があって当然だし、
    いいことも落ち込むことがあるのも人生なんだと気づきました。
    しんどい時は、休んでも逃げてもいいんじゃないかって・・・
    真面目な人ほど逃げられないで苦しむんですよね。
    頑張ってもダメなときもあります。
    そんな時は、このカバくんのようにちょっと昼寝でも(*^^*)

    人生、ぼちぼちでええやん。

  • 落ち込んだ時や疲れた時に読む本。
    「ぼちぼちいこか」
    うん、うん。

  • 色んな職種にチャレンジしてみるものの、ことごとく失敗。「ええことおもいつくまで──」
    関西弁で話し自身にツッコミをするカバ(?)の姿に笑いつつ、何事にもチャレンジして焦らずマイペースに過ごす姿が良いなあ〜。私も焦らず一歩ずつ進んでいこう。

  • カバが何をやってもうまくいかないのを関西弁で述べさせたところが秀逸.自虐的にならずに笑いに昇華できています.

  • この本のレビュー、うまくできるやろか。
    …できひんかったわ。

  • かばくんは おおきくて おもたくて ちからもち!
    重量級ゆえ、船は沈み、飛行機は飛ばず…なにをやっても失敗ばかり。
    どないしたら ええのんやろ
    関西弁への翻訳がいいあじだしてます。
    うまくいかないときにはひとやすみ。これ 大事。

  •  うん十年前に短大のF先生が読んでくれた絵本です。懐かしいです。あれから絵本が大好きになりました。

  • 仲間内で話題になった絵本。
    偶然みかけて思い出して読んでみた。

    関西弁に訳された外国絵本って珍しい気がする…
    初めて思ったけど、標準語よりなんだかあったかくも感じる。

    ぼちぼちいこか(*´∇`*)♪

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「標準語よりなんだかあったかく」
      今江センセの訳ですからネ!
      「標準語よりなんだかあったかく」
      今江センセの訳ですからネ!
      2014/05/16
  • いろんなことに失敗していました。

  • いろいろな仕事に挑戦するかばくん

    りょうたん向けかなと思いきや
    意外にも2歳のひなたんが気に入り
    「ぼちぼちくん」
    と勝手に名前もつけてます。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「と勝手に名前もつけてます」
      サイコーやわ!!!
      「と勝手に名前もつけてます」
      サイコーやわ!!!
      2013/01/15
    • mai-hinaさん
      子どもの発想は面白いですね。
      我が家ではこの本は
      「ぼちぼちくん」になりました。
      子どもの発想は面白いですね。
      我が家ではこの本は
      「ぼちぼちくん」になりました。
      2013/01/21
全139件中 1 - 10件を表示

マイク・セイラーの作品

ぼちぼちいこかを本棚に登録しているひと

ツイートする