あたしも びょうきになりたいな! (世界の絵本)

制作 : アリキ=ブランデンベルク  Aliki Brandenberg  Franz Brandenberg  ふくもと ゆみこ 
  • 偕成社
3.70
  • (11)
  • (13)
  • (21)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 169
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032012903

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 病気にかかって家族に世話を焼かれる兄弟を羨ましがっていたら、自分も病気になってしまった猫の子の話。病気にかかったときの顔が本格的に具合が悪そうで、ちょっと目を引かれる。

  • 病気で寝込んだ兄はちやほやされる.
    一方,自分は,勉強,ピアノの練習,亀の世話…
    「お兄ちゃんはチヤホヤされてずるいな」と思う.

    その後,自分が風邪をひいて寝込んでしまう.
    お兄ちゃんは,勉強,ピアノの練習,亀の世話…
    「お兄ちゃんは何でも出来てずるいな」と思う.

  • 2016年度 4年生 4分
    3年生同様、4年生の子達もこんな事は思ってないんですって(^w^)
    でもちゃんとお話として聞いてくれました(^_^)
    2016年度 3年生
    「皆もそう思った事ない?」の問いに「ないよ~!」と即答。
    良かった~学校が楽しいみたいで♪(*^.^*)
    もっともっと学校が楽しくなるお手伝いを1年かけて、そして本を通して、していけたらいいな~って思っちゃいました(*^▽^*)
    2016年度 1年生

  • 「おやしょく」のことをはじめてしって、おどろきました。かっかとごほんをよんでいるとき、おとうさんにミルクとクッキーをはこんできてほしい。

  • 子供の心理、優しくしてもらい、何もしなくていいのが一番だと…

  • 通し番号:57

  • 200

  • 図書館で目にして、タイトルと表紙の不機嫌なねこが気になっていたので、借りた。

    エドワードが びょうきに なりました。
    エドワードは、ベッドで ごはんを
    たべたり、おばあちゃんに 本を
    よんでもらったり……。
    それを みていた エリザベスは、
    うらやましくて たまりません。
    「あたしも びょうきに なりたいなあ!」
    と、おもっていると……。
    (カバーそでより)

    うまいなぁ、というのが第一印象だ。
    確かに子どものころ、きょうだいが体調不良で学校を休んだとき、うらやましかった。
    本人はつらいのだろうけれど、寝坊して眠っていても許されるし、日中から普段見慣れないテレビ番組をうっすら眺めていても許される。
    とにかく、特別な感じがしたものだ。
    とは言っても、風邪などのすぐ治る病気だからうらやましく思うのは、子どもの単純さだ。
    健康第一、快復したエドワードがえらい。

  • 病気でみんなにかまってもらえる弟をみて自分も病気になりたいなって思うものの、実際に病気になり、健康が一番だって実感します。
    そんなエリザベスの様子がほほえましいです。

  • 読み聞かせ 4分

全28件中 1 - 10件を表示

あたしも びょうきになりたいな! (世界の絵本)を本棚に登録しているひと

ツイートする