しろくまくん なにが きこえる?

制作 : エリック カール  Bill,Jr. Martin  Eric Carle  大附 瑞枝 
  • 偕成社 (1992年8月1日発売)
3.56
  • (10)
  • (14)
  • (28)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :137
  • レビュー :20
  • Amazon.co.jp ・本 (25ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032024500

しろくまくん なにが きこえる?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • OR: Polar Bear, Polar Bear, What Do You Hear? by Eric Carle & Bill Martin, Jr. c1991

    2011年刊のPuffin版には動物の鳴き声は入っていないが、鳴き声が擬音として足されている。
    動物の向きが逆になっている絵もある。

  • 29年度 1-4

  • 1:3 エリックカールの描く動物が大好きなんだー。特にヘビとぞうさん!

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み再製本した、ユニバーサルデザイン絵本の貸出をしています。
    ・ 状況が「読みたい」になっている本は、貸し出しできます。
    ・「いま読んでる」になっている本は、貸し出し中です。
    貸出方法については、ユニリーフのHP  http://unileaf.org/  をご覧下さい。

  • 英語版を持っていた絵本。日本語だとどうなんだ?と思い借りてきた。図書館でこの絵本の読み聞かせをしていたようで随分沢山あった!

  • 洋書では読んだことがある本。エリックカールの本です。相変わらず素敵な絵本。韻をふんでこどもと一緒に声を出して読んでも。

  • こどもと掛け合いしながら読む絵本。動物のえがかわいい。

  • ページいっぱいの動物たちが可愛い。次は何が出てくるかなあ~。おはなし会で、リズムをつけて読んでみました。体をゆすって見てくれる子もいて楽しかったです。

  •  読んであげるなら3歳くらい~。幼児が好みそう。約4分。

     「はらぺこあおむし」のエリック・カールさんの絵による本です。独特の色彩が綺麗。動物たちが出てくるときの繰り返しの言葉や、動物の鳴き声など、年少くらいの子が楽しんで聞けそうです。

  • 図書館仮本。
    絵の綺麗さから子ども達のハマり度は◎
    読み手側からすると動物の鳴き真似が難しいので鳴き声の出る絵本だったらさらにいい本になりそう

全20件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
馬場 のぼる
なかの ひろたか
にしまき かやこ
モーリス・センダ...
エリック カール
酒井 駒子
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする