からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))

著者 :
  • 偕成社
4.09
  • (485)
  • (284)
  • (364)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 3029
レビュー : 397
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032060706

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このところ、かこさんの絵を見ると飛びつく娘3歳。
    特に「からすのパンやさん」がお気に入りで、図書館に返した後、「また からす ぱんやさん かりよおねええ!」と次に借りる時まで言われ続けます。
    今度返したら、もう買いましょおねええ!
    かこさん、子供がこんなに夢中になる作品を残して下さって、ありがとうございます。
    私も大好きです。

  • 幼稚園の時、美味しそうな沢山のパンが描かれているページを何度も何度も見てた。

  • ほのぼのします。
    絵がね…なんか古い感じで、懐かしい感じ。
    40年前に出版されて今も愛されている作品。

    こんなパン屋さん、あったら人気だよね、
    って思います。
    からす一家の家族愛がみんな届く感じです。

  • 娘へ誕生日プレゼントの内の一冊
    ひたすらパンが食べたくなる。おもちちゃん…!娘のお気に入り
    (2014.02.25読了)

  • 子どもの頃読んでもらった「おいしそうな絵本」と言えば、
    『からすのパンやさん』と『ちょっとそこまでぱんかいに』
    思えばパン好きな子どもでありました。今では妹の方がパン好きだけどね。パン屋見たら確実に入る。

    リサイクルショップで発見し、購入。美品50円って稼ぐ気はいずこに・・・?
    いや、ありがたいです。安いっていいね。

    この絵本読むとパンを焼きたくなる。

  • ※読み聞かせボランティア、図書館のおすすめ。からすのパンやさん、偕成社。
    これはもう、自分がこどもの頃大好きで大好きで、何度でも図書館で借りて読んでいた。
    知っているので、最初から、たのしいおいしいパンがどっさり載っているページが楽しみでならない。
    今読むと言葉のリズムも良くて、そういうところもきっとこども心をくすぐったんだろうな。
    四羽の赤ちゃんが産まれて、枕元のかざぐるまの羽がそれぞれの赤ちゃんの色になっているのがこどもの時も好きだったのを思い出す。
    他にも小ネタというか、絵の細かい部分の面白味が素敵な本なので、読み聞かせではそこまでこども達が気がつくか分からないけど、なるべく少人数の時に出来るだけ近くで読んであげたい感じ。

  • いずみがもりのからすのパン屋さんの家に、4わの赤ちゃんが誕生しました。
    4わの名前は「オモチちゃん」「レモンちゃん」「リンゴちゃん」「チョコちゃん」
    赤ちゃんのお世話で忙しい夫婦は仕事がおろそかになり、貧乏になってしまいます。
    子ども達のおやつは売れない焦げたパンや半焼きパン。
    この失敗パンが他の子達の目にとまり、お客さんが増えて大評判に。
    ページいっぱいに描かれたパンの数と種類にびっくり!楽しい気持ちになります。
     
    色々な種類のパンの絵をじっくり眺めるのが大好き。(長女3歳)

  • 読了

  • 30年度  仲よし高学年
    10分

  • とにかくパンがおいしそすぎる。

全397件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

加古里子(かこ さとし)
1926年3月31日 – 2018年5月2日
福井県越前市(旧・武生市)生まれ。8歳から東京都板橋区で育つ。成蹊高等学校(旧制)を経て東京大学工学部応用化学科卒業後、昭和電工の研究所に勤める。工学博士、技術士の資格を取得。勤務のかたわら困難を抱えた人々に寄り添うセツルメント活動、児童向け人形劇、紙芝居などの活動に従事自作の紙芝居が福音館書店の松居直の目に留まり、59年に絵本『だむのおじさんたち』でデビュー。
1973年に会社を退職後、ニュースキャスター、大学講師、海外での教育実践活動に励みながら、物語絵本、知識絵本、童話、紙芝居など非常に多くの作品を記した。特に自然科学の専門知識を活かした「科学絵本」を刊行し、このジャンルの開拓者・先駆者とみなされる。2008年「絵本作家、児童文学者としてのユニークな活動と、子供の遊びについての資料集成『伝承遊び考』全四巻の完成」により菊池寛賞、2009年『伝承遊び考』で日本児童文学学会特別賞をそれぞれ受賞。
50代で緑内障を患って以来左目はほとんど見えず、近年は持病の腰痛もあって車椅子生活が続いたが、創作意欲は全く衰えず、1月には「だるまちゃん」シリーズの新作を刊行。亡くなる前日まで、届いたファンレターの読み上げを聞いていたという。

加古里子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
A.トルストイ
にしまき かやこ
なかの ひろたか
なかがわ りえこ
ばーじにあ・りー...
エリック カール
ヘレン・バンナー...
酒井 駒子
有効な右矢印 無効な右矢印

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))に関連する談話室の質問

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))を本棚に登録しているひと

ツイートする