タンタンの ハンカチ (ちいさいえほん(28))

  • 偕成社 (1981年8月発売)
3.78
  • (22)
  • (18)
  • (33)
  • (3)
  • (0)
  • 212人登録
  • 26レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032152807

タンタンの ハンカチ (ちいさいえほん(28))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012年度 幼稚園年長
    『タンタンのハンカチ』は、笑いのツボを心得てくれて、きっちり反応してくれました。
    小さくてもさすが、関西人。
    ページをめくって、ハンカチが大きくなるたびに、
    よしもと新喜劇のノリでひっくり返って大笑いしてくれるのが 楽しかったです。
    2012年度 青空

  • 自分が小さかった頃に読んだ絵本、娘にも読んであげるのが楽しみ。場面を想像しながら読むとワクワク。この気持ち、彼女にも伝わるかなぁ。

  • マントがすっごいおおきくて、タンタンがちいさくなったみたいで
    おもしろかった。あと、ゆうやけみたいになっちゃったのがおもしろかった。

  • 五か月、六か月。

    大好きなタンタンシリーズ。
    最初のネクタイ、バンダナ、とうぎゅうしのところはあまり反応がないが、「おおきくなーれ、ハンカチカーチ、カチ」でどんどん大きくなっていくところは絵で見ていても面白そう。ただ、やっぱり、「ズボン」「ぼうし」のほうが好きみたい。

  • 単純な繰り返しだけかと思ったら、後半は、繰り返しの要素を残しながら、話を展開させていて面白かった。

  • タンタンの赤いハンカチが、おおきくなーれハンカチカーチカチのおまじないで大きくなって、またもとに戻る。
    C8793

  • イラストがかわいい!タンタンかわいい!後半まさかの展開にびっくり。絵本って発想が自由で楽しいなぁ〜と思わせてくれた1冊。

  • おもしろかった
    絵がすき

  • 大きさがかわるタンタンのハンカチがどのように使われるのか予想するのが楽しい絵本。

  • とにかくトゥーゴがハマり、初めて自分で読むようになった絵本です。
    タンタンシリーズらしい、不思議なハンカチがいろいろな物に変身するお話です。タンタンが可愛いです☆
    (3歳10ヶ月)

全26件中 1 - 10件を表示

いわむらかずおの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
なかの ひろたか
酒井 駒子
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印

タンタンの ハンカチ (ちいさいえほん(28))を本棚に登録しているひと

ツイートする