へえーすごいんだね (おにのこあかたろうのほん 2)

著者 :
  • 偕成社
3.47
  • (3)
  • (3)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 74
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032160505

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あかおにあかたろーくんの出生の秘密がわかります。
    みんな 素敵な所から生まれてきたんだよ。

    自分はどこから来たのか?
    ちょっと知りたいお年ごろに。おすすめです。

  • チビ1号、幼稚園、「読みの時間」にて

    2012/02/07
    チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて

  • 4人の鬼の子は体の色は違うけれど、とっても仲良し。
    れぞれ自分の色の秘密を話し始めます。

    緑鬼は緑の葉っぱから飛び出してきたと言うみどりちゃん。
    黄鬼は黄色いお月さまから飛び降りてきたと言うきよちゃん。
    青鬼は青い海から飛び出してきたと言うあおくん。

    「へえーすごいんだね。」みんなびっくり。

    でも、赤鬼のあかたろうは自分の色の秘密を知りません。
    早速お母さんに聞いてみると・・・


    真っ赤な炎の中から飛び出してきたという答えは予想通り。
    皆違っているから楽しいし、素敵なんだよと思える絵本。

  • この「へぇーすごいんだね」って、口グセになります。
    こどもが言うと、とってもかわいい。
    人を褒めることを、人間として身につけてほしいですね。
    だから、小さい時にたくさん読んでほしい本。

  • みんな色が違う四人の鬼の子。
    赤おにのあかたろうは、自分はどこからきたのだろうということを考え始めます。

  • 絵が怖い。

    けど、色が鮮やかなので好きそう。

  • 「1・2の3」の慣習で、あかたろうのほんは後ろから読む。だけどこの本は前から読んだ方が面白いと思う。(H22.2.9)

  • (2008-11-05N)

  • 絵の素晴らしさに惚れてしまいましたw 

  • 青おに君も緑おにちゃんも黄おにちゃんも、みんな自分たちの色がなにから生まれたのか知っていますが、赤おに君だけは分かりません。トマトやイチゴ、赤い物は沢山あってもどれも違って、最後にやっと見つかります

全10件中 1 - 10件を表示

北山葉子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
馬場 のぼる
かがくい ひろし
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする