ノンタンスプーンたんたんたん (ノンタン あそぼうよ21)

制作 : キヨノ サチコ 
  • 偕成社
3.69
  • (8)
  • (6)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 168
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032174106

作品紹介・あらすじ

ノンタンのスプーンはなんでもかんでもおいしくなっちゃう、ふしぎなスプーンだよ。もしゃもしゃもぐもぐ…どんどんたべていたら、ノンタン、ぐんぐんおおきくなっちゃった。生前の作者が、紙芝居用に描いていた原稿を、一部修正し、絵本にしたもの。3・4歳から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初期のノンタンはすばらしいと思うのですが…
    後半のノンタンは、初期の良かったところや、子どもにも、なにか媚びている感じがしてしまうのは私だけでしょうか…
    ごめんなさい!

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み製本した、ユニバーサルデザイン絵本の貸出をしています。
    ・ 状況が「読みたい」になっている本は、貸し出しできます。
    ・「いま読んでる」になっている本は、貸し出し中です。
    貸出方法については、ユニリーフのHP  http://unileaf.org/  をご覧下さい。

  • ノンタンの手が大きくなったのがおもしろかったです。

  • 星を食べたり月を食べたり、こういうファンタジーも子どもの世界には必要なのかもしれませんね。

  • 読んであげたら、
    「たん たん たん」のところで、
    手で床をたんたん叩いていた。

    私が子どもの頃に持っていて読んでいたのとはちょっと雰囲気違う感じ。
    知らないうちに絵のタッチが変わったり、
    ベビー用が出来てたり、
    ノンタンに妹が出来てたり!
    読んだことない新しいノンタンもまた借りて読んでみたい。

  • ノンタンのスプーンはなんでもかんでもおいしくなっちゃう不思議なスプーン。
    どんどん食べているとノンタンの体がどんどん大きくなって空まで届くぐらいに。
    ふわふわのわたあめみたいな雲を食べたり、お星様もお月様も食べちゃいます。
    ついにはお日様まで・・・
    でも、調子に乗りすぎてお日様からきつーいげんこついっぱつ!
    体が元通りになり一安心だけど、食いしん坊のノンタンはまだまだ懲りていないようです。

    私も子どもの頃、雲を食べてみたいなと思ってました(笑)
    雲や月や星や太陽を味見してみたい子ども達ってきっとたくさんいるんでしょうね。

  • めっちゃ可愛いお話。好き嫌いがなくなるかな?

  • 読んでて、元気がもらえます。
    言葉のリズムもいいし。
    なんといっても、ノンタンかわいい♪

    (ブックハウス神保町でゲット。)

  • ノンタンの新刊が出ていた。
    シリーズ終わったと思ったけど、違ったのかな。


    ノンタンのスプーンで食べると何でも食べられてどんどん大きく成長。
    宇宙に届くほど大きくなってシャーベットのような星やスポンジケーキのような月まで食べてしまう。
    お日さまも食べようとするけれど、ゴツンと一発。
    もとの大きさまで縮んでめでたしめでたし。


    星食べてみたい〜。

全10件中 1 - 10件を表示

キヨノ・サチコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印

ノンタンスプーンたんたんたん (ノンタン あそぼうよ21)を本棚に登録しているひと

ツイートする