ゲーム・ブック〈No.1〉さがしてみようみつけてみよう

著者 : 五味太郎
  • 偕成社 (1998年11月1日発売)
4.00
  • (7)
  • (5)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :70
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (23ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032221107

ゲーム・ブック〈No.1〉さがしてみようみつけてみようの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ・あそびやゲームがいっぱいでおもしろい。しりとりがあってたのしかったです。
    ・ちがうゲームがいっぱいでてきて、おもしろかったです。

  • 五歳の長男が迷路や動物探しを楽しそうにやっていた。普段、こういった本に興味を示さないので貴重。

  • 気に入ってよく遊んでいるが、迷路だけはけっこう難しいもよう

  • 小さい頃にこの本を読んだ記憶があるけど、
    シリーズが増えていた。
    同じの探しとかは、記憶でやっているのかと思いきや、
    理由を聞くとちゃんと説明してくれるので、
    考えてできているらしい。

  • 3歳で読みましたが少し簡単だったかと。

  • 思わず、大人も真剣になっちゃいます。意外と解らないものなんですよね。

  • 絵本なので簡単にでき、一人でいっきに楽しんでいました

  • 五味太郎さんのゲームの本。ゲームと言っても、もちろんテレビゲームにあらず。隠れているどうぶつのあてっこ、迷路、まちがいさがし、しりとりなどで楽しめる。シリーズの初級編。

  • 下手なおもちゃを買ってあげるなら、この絵本を買ってあげるほうがずっと楽しめます。
    五味さんならではの、すごい発想が詰まった面白い遊びの本。
    知能もよくなりそう。うちでは雨の日の定番でした。

全9件中 1 - 9件を表示

五味太郎の作品

ゲーム・ブック〈No.1〉さがしてみようみつけてみようはこんな本です

ツイートする