ピンポーン

  • 偕成社
3.52
  • (12)
  • (13)
  • (31)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 308
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032276602

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2歳7ヶ月
    図書館貸出

    ちょうど最近「ピンポーン」とお客さんごっこ?ブームなので借りた本。宅配便が来て、それぞれに嬉しいものが届く。単純で読みやすい。

  • 自宅にある本。次女が好きな絵本。

  • ねこに傘、犬にサッカーボール、ペリカンにカバン、コアラにギター、キリンに自転車、ピンポーンでお届けもの

  • 黒ネコやペリカン、カンガルーと、実際の宅配便を連想させる動物たちの登場に思わずクスッ。
    また最近、「ピンポーン」と言いながらインターホンを押す真似をするお届け物ブーム再到来の息子に借りてみる。シルエットの動物を教えてくれたり、「この本好きー」発言も出て気に入ってる様子。でもなぜか読み聞かせ中「ピンポーン」とノッてくることはない。ブームは不意にやって来て駆け足で去っていく、2歳11ヶ月。

  • ピンポーンって鳴ると泣く我が子・・・。お届け物は楽しいよ、ってわかって欲しいんだけど。色々ネットで買う事もあるので。もうちょっとお届け物の輪郭が分かりやすいと良かったかなぁ。今の月齢では「分かるようで分からん」という反応でした。特にかばん・・・。大人でも手紙にしか見えない。(1歳10ヶ月)

  • クロネコ、ペリカンなどの配達員さんがやってきた!子供が読みながらインターホンを押すマネをして喜んでいました

  • 2016.12 市立図書館 娘2才2ヶ月

  • 毎ページにシルエット当て遊びが出来る要素が入っている。

  • 2013年6月26日、生後1歳10ヶ月9日。

    絵を見た瞬間からほほえんでいた。全部のページで声をあげて笑う。
    ひとりでめくっているときもにっこり。

  • 娘、好きみたい。

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1954年生まれ。シンガーソング絵本ライター。保育士として5年間の保育園勤務ののち、バンド「トラや帽子店」リーダーとして活躍。1995年『さつまのおいも』(童心社)で絵本デビュー。歌に『にじ』『みんなともだち』『世界中のこどもたちが』ほか。作品に、自叙伝『中川ひろたかグラフィティ』(旬報社)、詩集『あいうえおのうた』(のら書店)、絵本『ともだちになろうよ』(アリス館)、幼年童話『おでんおんせんにいく』「おとのさま」シリーズ(共に佼成出版社)ほか多数。

「2020年 『おとのさま、まほうつかいになる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中川ひろたかの作品

ピンポーンを本棚に登録しているひと

ツイートする
×