とらねこさんおはいんなさい。

著者 :
制作 : 小田桐 昭 
  • 偕成社
3.57
  • (2)
  • (8)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 70
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032322903

作品紹介・あらすじ

とらねこさん、おはいんなさい。くろねこさん、おはいんなさい。とらくんとくろくんがたのしくなわとびをしていたら、そこへシャムちゃんがやってきて…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • くろととらのシリーズ。

    猫のくろくんととらくんと、途中からシャムねこさんでなわとびをしていました。ちょっとしたことで意地をはって、とらくんは1人で引っかかるまで飛び続けると言います。
    飛んで飛んで、ぜんぜん引っかからないで、くろくんとシャムねこさんが他の遊びをはじめても、雨がふっても…

    最後には仲良くなって、よかったね。

  • 図書館

  • 意地っ張りと思いやり
    やさしいタッチの絵がまたかわいい

  • 子猫たちの表情がかわいくて、大好きな絵本。
    とらくんがずーっとなわとびで飛んでいるので
    「すごいねー!」
    と子どもは素直に感心してきいていました。
    ちょっとしたケンカ(?)から、仲直りまでの物語でもあり、終わった後に「よかったね」とにっこりできる絵本です。

  • くろととらの絵本シリーズ。

  • 大好きなとらくんくろくんシリーズ。
    息子@4歳も読みながらとらくんの頑固さに笑っていました。
    でもとらくんが泣いているところでは心配そうに、仲良くなるとホッとした表情。
    頑固で気難しいとらくんですが、子供らしい反応も見せてくれて読んでいて微笑ましいです。

  • 2015/1/20 1-3

  • とらくんとくろくんは大の仲良し。二人で遊んでいたら、シャムちゃんが入ってきて…くろくんととらくんの絵本第三弾です。やっぱりどっちも微笑ましい。(はま)

  • これは、あれですね、
    小学生のいじっぱり男子ですね。笑
    すぐ拗ねてむきになる強情さん。でもさびしがり屋。
    最初っから素直に3匹で遊べばいいのに~。

  • 5~6m

全14件中 1 - 10件を表示

山脇恭の作品

ツイートする