たいようオルガン

著者 :
  • 偕成社
4.19
  • (71)
  • (30)
  • (35)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 371
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032323108

作品紹介・あらすじ

たいようオルガンに見まもられて、ゾウバスは長い長い旅をします。のりたいひと、てをあげて。どうぞどうぞ、のったりおりたり、ゾウバスはしる。あふれる色彩が音楽のように鳴り響く圧倒的な絵本体験。第1回JBBY賞受賞、2008年IBBYオナーリスト(世界優良図書)選定。3歳から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 荒井良二さんの絵本を少しずつ集めているのですが。
    やっと、思い出の一冊を手に入れました。

    わたしの心が壊れかけていた時。
    友だちがご主人と住む家に招いてくれ、ご飯を食べさせてくれ、そして、寝床にいると友だちが来て、この本を読んでくれました。

    今日久しぶりにじっくり読んで、ビックリしました。

    こんなに鮮やかで、こんなに心が踊り、こんなに幼心に戻り、こんなにワクワクする作品だったなんて。
    あの時は心の中が真っ暗で、

    たいようオルガン

    という響きだけが残っただけだった。
    でも、なんだかそれが優しくて、すごくすごく優しくて、安心したのを覚えている。

    いろんな町や、いろんな人や、いろんな場所や、いろんな空。
    自然、人間、建物、生き物、植物、そしてぞうバスと、たいようオルガン。つきオルガン。

    あー、世界はこんなにも鮮やかで、こんなにも豊かで、こんなにもいろんな、それはもういろんな状況があるんだよなぁ。



    わたしも誰かに、してもらったことを、したいなと思った。

    また話は変わるけど、荒井良二さんの描く夕焼け空がわたしは本当に好きだ。
    絵なのにどこかで見れる気がして、いつか見てみたいと思っている。


    2017.9.24
    たいようオルガン、たいようオルガン

    いつだったか、友人が眠る前に読んでくれた本。
    やさしくて、おだやかな気持ちになりながら眠りにつけた。

    絵本のちから。

    荒井良二さんとの出会いはここからで、好きになったきっかけ。

  • なんて、なんてまっすぐなんだろう。
    心が洗われる。

  • 色彩の使い方が素敵。日本人でこのセンスを持つ人はなかなかいないんじゃないかな。

  • 音楽あふれる絵本とはまさにこのことだと思います。
    他の絵本とは少し違ったウキウキ感がたまりませんね。

  • 荒井さんの可愛いだけで終わらないリズミカルな世界は魅力的。
    音楽も、絵も嗜む作家だからこその作品。
    そして明るいだけでなく、困難な世界もあるけれど、それに立ち向かう姿勢が変わることのない姿に本当の強さがあるのだと、この絵本を読んで感じました。

  • 子どもと一緒に読むと、楽しいのかな?

  • 全然好みじゃない。

  • あれ、これを登録していなかったなんて。
    他を検索したら出てきたのでついでに。

  • くずはアートギャラリー リニューアルオープン記念企画展 第2弾 三世代が愉しむ絵本展~70年代からの表現と荒井良二の世界~
    開催日時 2014年4月5日(土)~5月6日(火・振休)
    10:00~19:00(入場は18:30まで)
    ※木曜日休館
    会場 くずはアートギャラリー
    くずはモール本館ハナノモール3階
     TEL/FAX  072-866-3490
    【ワークショップ/関連イベント】
    ⑤昔も今も絵本好き!(トークショー)
    4月29日(祝) 13:00
    三宅興子先生をお招きし、今回の展示の主旨でもある、日本における1970 年代の絵本を取り巻く環境と、その後の絵本の発展などのお話をお伺いします。
    定員:30 名程度  
    ゲスト:三宅興子(一般財団法人大阪国際児童文学振興財団理事長、梅花女子大学名誉教授)
    http://www.hirabunkoku.or.jp/art.html
    http://www.kaiseisha.co.jp/news/event/579-20140407.html

    偕成社のPR
    http://www.kaiseisha.co.jp/books.html?page=shop.product_details&flypage=flypage.tpl&product_id=445&category_id=6&keyword=たいようオルガン

  • 絵本の力って、こういう事かもしれないな。理屈抜きに美しい絵、色。理屈抜きにかわいいゾウバス。バスモチーフの絵本って当たりが多いな。

全46件中 1 - 10件を表示

たいようオルガンのその他の作品

たいようオルガン 大型本 たいようオルガン 荒井良二

荒井良二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
荒井 良二
小川 未明
酒井 駒子
にしまき かやこ
トミー=アンゲラ...
A.トルストイ
平田 研也
有効な右矢印 無効な右矢印

たいようオルガンを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
ツイートする