ピアノは夢をみる

著者 :
制作 : あべ 弘士 
  • 偕成社
3.78
  • (3)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032323207

作品紹介・あらすじ

あるまぶしい朝、そのおじいさんのようなピアノは、ごつごつと、しずしずと、そして威風堂々と、わたしのところにやってきました。昔々ドイツのノイマン社で「ピアノ」になり、はるばる日本にわたってきたピアノなので、わたしは「ノイマンじいさん」と呼んでいます。話せば長いいきさつとご縁があって、「ノイマンじいさん」は、余生をわたしのところで過ごすことになりました。この本は「ノイマンじいさん」がうとうとしながら語ってくれた物語を、ゆっくりゆっくりきいて、ゆっくりゆっくり詩と絵にしたものです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ノイマンじいさんの詩

  • 図書館で借りて読みました。
    さらっとしか目を通さなかったので、深く読みこむことができませんでした。
    再度、一つひとつの詩をじっくり味わってみたいと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1935年生まれ。詩人、童話作家。『てつがくのライオン』(理論社)、日本児童文学者協会新人賞。『ともだちは海のにおい』(理論社)、産経児童出版文化賞。『のはらうた』(童話屋)、野間児童文芸賞。また、2004年、それまでの創作活動に対して、巌谷小波文学賞を受ける。その他の著書に『こどものころに見た空は』(理論社)、『おいで、フクマル』(小峰書店)、『新編 あいたくて』(新潮文庫)、『絵本「いる」じゃん』(松本大洋絵 スイッチ・パブリッシング)など多数ある。

「2018年 『密林一うつくしいひょうの話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

工藤直子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケシンスケ
佐々木 マキ
にしまき かやこ
ビバリー ドノフ...
エドワード アー...
サトシン
ゼバスティアン ...
モーリス・センダ...
ユリ シュルヴィ...
くすのき しげの...
ピーター・レイノ...
マージェリィ・W...
ブルーノ ムナー...
エリック カール
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする