あさになったのでまどをあけますよ

著者 :
制作 : 荒井 良二 
  • 偕成社
4.31
  • (182)
  • (94)
  • (44)
  • (6)
  • (8)
本棚登録 : 1042
レビュー : 163
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032323801

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵がよい。朝というテーマがよい。絵本というよりも画集。

  • 978-4-03-232380-1  32p 2011・12・? 初版1刷

  • 13
    日本の本。絵が割とキレイな普通の絵みたい。私は好きだけどね。

  • 荒井良二さんの本ははじめて。なんだかよしもとばななさんの小説を読んだ時みたいに、生命力がぐつぐつしていて、熱帯や、なにかとてもいいものを含んだ風がふいてきそうな感じ。

著者プロフィール

荒井良二(あらい・りょうじ)
1956年山形県生まれ。『たいようオルガン』でJBBY賞を、『あさになったので まどをあけますよ』で産経児童出版文化賞・大賞を、『きょうはそらにまるいつき』で日本絵本賞大賞を受賞。2005年には日本人として初めてアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞するなど国内外で高い評価を得ている

「2019年 『あの日からの或る日の絵とことば』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荒井良二の作品

ツイートする