ワタナベさん

著者 :
制作 : 北村 直子 
  • 偕成社
3.67
  • (3)
  • (4)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 82
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032325607

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館より。

    読み聞かせするには、ちょっと読みずらい。そしてクラスにワタナベさんが居たら微妙かな?(いじめとかからかいの素になったら困るので)
    ナポリタンもいいけど、おでんが食べたいなぁ。作って欲しいなぁ(笑)

  • 子供から見たら食べたいものの無茶ぶりを聞いてくれる
    ワタナベさんはお母さんみたい
    料理をする側からみると夢の相棒 ワタナベさん

  • 鍋にナポリタンとはなんて無茶ぶり!そこが子どもの怖さというか強みというか…wでも意外と何とかなるもの。出来上がった湯気を纏うナポリタンがホント美味しそう。空腹を刺激するので寝る前は困るw
    暖色の室内灯が戸口から外の暗い夜道に差して、そこに猫の小さな影が伸びている絵は古き良き懐かしさを醸し出す。
    ワタナベさんのナポリタンのレシピも載ってるので作ってみようかなぁ。

  • 冬の鍋料理、いいよね~♪夏のメニューは何かな!?

  • ナポリタンが食べたくなります、むしよーに。
    ワタナベさんに、何を注文するかなぁ…。って考えると、楽しいです。
    「ひみつ」の「ワタナベ」が、なんなのか。
    むちゃくちゃ気になります。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。多摩美術大学絵画科油画卒業。東京都の動物園、井の頭自然文化園でポスターや展示デザインをするかたわら、広告、装丁などのイラストやデザインを手がける。主な作品に、絵本『おでかけ どうぶつえん』(学研教育出版)、『せかいでいちばん 手がかかるゾウ』(教育評論社)、『珍獣図鑑』(ハッピーオウル社)、『小学館の図鑑 NEO まどあけずかん いきもの』(小学館)、『おならゴリラ』『ワタナベさん』(偕成社)。

「2018年 『オオイシさん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

北村直子の作品

ツイートする