サンタおじさんの いねむり (日本の絵本)

制作 : かきもと こうぞう  まえだ みえこ 
  • 偕成社
3.92
  • (18)
  • (12)
  • (17)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 151
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (35ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033041704

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 中古購入

    最近は欲しいと思っていた
    柿本さんの絵本が連続で見つかって
    ウッキウキだ♪
    背景の色が夜の色ではなく赤色で
    サンタさんがいなくても
    プレゼントと赤でクリスマスとわかる
    あわてんぼうのサンタクロースみたいに
    とぼけたサンタさんが好きなのもあって
    タイトルにも魅力を感じる
    表紙からネタバレしているとおり
    想像通りのお話なんだけど
    動物たちとサンタさんの
    メッセージのやりとりが
    クリスマスに欠かせない雪を使っていて
    見ていてほっこりする
    話の先が読めても読みたいお話
    子どもに特別な反応はないけど
    安心して見ている感じがして良かった
    相変わらず動物かわいいが止まらない

  • 幼いころ、クリスマスプレゼントとして私の手元に届いたこの本。
    お話の中につまった、たくさんの温かさに、とても感動して
    涙がでたことを覚えています。

    それ以来、何度も読んでクタクタになったこの本は、
    大人になった今でも、変わらず、とても大切な「宝物」です。

    サンタおじさんのように、失敗してしまうかもしれない。
    でも、そんなときも、「ありがとう」といえる勇気とやさしさを
    もった人間になりたいと思っています。

  • 29年度  2-3
    7分

  • 色々なサンタさんがいるよね〜

  • 少し長いので年中さんくらいから、という感じでしょうか。
    お話はほのぼの夢があって、あったかい気持ちになれました。
    サンタおじさん、うっかりさんで可愛い~☆

  • 子どもに読み聞かせているのを聴いて。

    誰かに似ている(^^;;

  • いねむりしたサンタおじさんを、もりのどうぶつたちが・・

    「メリー・クリスマス
     プレゼントはみんな
     くばっておきましたよ。

     もりのどうぶつたち」

    「ありがとう。
     もりのおともだち。
     メリー・クリスマス

      サンタより」

    お盆に帰省の3歳のア~ちゃんが、「これがいいです」って

  • 2011年のクリスマスプレゼント。

    私が小さい時に好きだった絵本。

    サンタのおじさんの奥様が作るコーヒーとサンドイッチがたまらなく美味しそう。

  • わたしのクリスマス絵本といえばコレ!

  • 絵がとってもかわいい絵本です。
    クリスマスイブの夜、プレゼントをくばりに出かけたのに、
    いねむりをしてしまうサンタおじさん。
    (おくさんから注意されたのに、お弁当を全部食べてしまったからでした。)
    疲れているおじさんを起こしてはかわいそうと、
    やさしい森の動物たちは、サンタおじさんのかわりに
    プレゼントを配達します。
    (プレゼントをかかえた動物たちの行列がかわいい!)
    朝、おじさんが起きると雪の上に動物たちからのホットなメッセージが。
    感動したおじさんも雪の上にお返事を書くのでした。

全19件中 1 - 10件を表示

サンタおじさんの いねむり (日本の絵本)に関連する談話室の質問

ツイートする