あひるのバーバちゃん (創作こども文庫( 2))

著者 :
制作 : 山脇 百合子 
  • 偕成社
3.74
  • (21)
  • (25)
  • (42)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 252
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033130200

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 懐かしい。小さい時によく読んでもらったし、自分でも繰り返し読んだ記憶が。
    バーバちゃんがとってもチャーミングで好き。

  • ポケットがたくさんついたリュックサックに大満足のバーバちゃんがとてもかわいらしいです。

  • 図書館で借りてきた本。
    ハヅキ(3歳1か月)には少し難しかったかな?
    読んでいて、ほのぼのして先が気になる本でした。

  • たくさんのポケットの付いたズボンから
    沢山のポケットの付いたリュックサックを買って
    ポケットに子供たちを入れたり…

  • 20007/7

  • 作者の神沢利子といえば、私の中では“くまの子ウーフ”なのですが、貸し出し中だったのでこの本を選択。
    挿絵が“ぐりとぐら”と同じ山脇百合子さんだったせいか、息子は気に入ったようで、借りてる間、何回も読みました。

  • ポケットが多いバッグがすきなのは
    きっとこの本の影響。

著者プロフィール

1924年福岡県生まれ。文化学院文学部卒業。詩人・児童文学者。少女時代を樺太(今のサハリン)ですごす。日本児童文学者協会賞、日本童謡賞、路傍の石文学賞、モービル児童文化大賞などを受賞多数。作品に『くまの子ウーフ』(ポプラ社)『ふらいぱんじいさん』(あかね書房)『はけたよはけたよ』『あひるのバーバちゃん』(以上、偕成社)『たまごのあかちゃん』(福音館書店)など作品多数。

「2014年 『やさいのともだち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

神沢利子の作品

ツイートする