とべバッタ (ビッグブック)

著者 :
  • 偕成社
3.90
  • (9)
  • (1)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784033211701

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • H29.6.28 おはなし会5年生

  • 資料番号:020259495
    請求記号:E/タシマ

  • スリッパ・サンダーメーカー

  • ど迫力です。田島征三の絵が!
    お話も骨太です。

    教室では、大型えほんを使いました。ちょっと怖い感じで緊張してる子もいました。
    バッタが何かにぶつかるシーンに音をいれました。スリッパで床を叩くだけでしたが、しんんとした中で響くスリッパの「パン!」−−−臨場感があったのじゃないでしょうか?

  • 大型本を図書館で予約してしまい、とにかく、大きくて重い事しか記憶にない。

  • 逃げるのが嫌になったバッタがとった行動とは・・・?
    最後のページに思わずにっこりできます^^

  • オニーチャン学校から借りてきました。
    こちらはとにかく絵の迫力が凄い。
    文字数少ないけど、絵に圧倒されたわ〜。
    オニーチャン、年少時にもはまった作品です。

  • バッタが飛ぶ話です。
    飛んでます。超飛んでます。バッタが。
    そういう話です。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

1940年、大阪府に生まれ、高知県で幼少期を過ごす。伊豆半島に住み、絵本を作りながら、新潟県十日町市に「絵本と木の実の美術館」を、香川県大島に「青空水族館」をプロデュース。『ちからたろう』(ポプラ社)でブラティスラヴァ世界絵本原画展金のりんご賞、『ふきまんぶく』(偕成社)で講談社出版文化賞絵本賞、 『とべバッタ』(偕成社)で絵本にっぽん賞・小学館絵画賞など、受賞多数。絵本に『くさむら』(偕成社)『ガオ』(福音館書店)、エッセイ集に『絵の中のぼくの村』(くもん出版)などがある。2018年国際アンデルセン賞候補。

「2018年 『わたしの森に』 で使われていた紹介文から引用しています。」

とべバッタ (ビッグブック)のその他の作品

とべバッタ (田島征三) 単行本 とべバッタ (田島征三) 田島征三

田島征三の作品

ツイートする