なんでもかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん)

制作 : Edward R. Emberley  横山 直子 
  • 偕成社
3.98
  • (15)
  • (10)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 102
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033251301

作品紹介・あらすじ

この本は、絵を単純にして、だれもが簡単にかけるようになる絵かき絵本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子どもが1歳8か月の頃に、絵の苦手な夫が購入。同時に購入した動物の絵の本の方が出番が多いようですが、図形を組み合わせれば色んな絵を描くことができるというのは、考えたこともなかったので面白くて気に入ったようです。

  • りんちーは観察力がすぐれていて、
    何かをまねて絵をかいたりするのも好きなようなので
    こういう本があったら楽しいんじゃないかと、
    試しに買ってみる。
    さっそく、SLとか工事車両をかいてるがすごいうまくかけてびっくり、そしてたのしそう。
    大人がやってもけっこうハマる。

  • エド・エンバリーさんのイラストを使った雑貨は日本でも沢山あるので知っている人も多いと思います。そのエドさんが、簡単に楽しく色んな絵を描くためのコツを分かりやすく教えてくれるのが「エンバリーおじさんの絵かきえほん」シリーズ。○、△、□などのパーツを組み合わせればどんな絵でも描けるということを、順を追って完成するように教えてくれます(まずは○、次は-を足す、といったようにパーツごとに足していくと、最後に絵になります!)。
    今日、4歳半の娘に見せてみたのですが、喜んで絵本を見ながら色々書きはじめました。車や電車、船などの乗り物の絵の描き方が豊富なので、男の子の方がこの本は喜ぶかもしれません。段々絵が高度になって行くので、小学生でも楽しめると思います。そして子どもに書いて!とせがまれるお母さん・お父さんが参考にすれば、尊敬されること間違いなしです。

  • 絵心のない私でも楽しめた。

  • ●と▲と■が描ければなんでも描けちゃう!!
    と思わせてくれるエドさんの絵描き本。

  • このパーツであっという間に…!
    おもしろくて眺めちゃう!

  • 「あ、これ描けるし。」私がこの本を参考にお絵かきをしていると、横から4歳の息子も参戦。息子はアイデアだけもらって自分流にずんずん描いていくのですけど、それでも、うきうきと何度も眺めています。こんなので日本版、ないかなあ。

  • 絵が少し小さいけど、たくさんイラストがあり得した感じがします。子供だけじゃなく自分の趣味のはん消しにも使えそう。

  • −と、○と、△と、□が描ければ、こんなに何でもかけちゃうよ!絵が少し小さいけど、ふねもきょうりゅうもお城もあって、このシリーズのお買得版。

  • 自分の絵に悩んでたときに、バンガードで見かけたよ。標題みて、「ああ、そうだよなぁ、描こうと思えば何でも描けちゃうんだよなぁ」ということに気がついて、とても心が軽くなったよ。(これをマネするという意味ではないぞよ)
    詰まったときの心のスコップ代わりに買ったよ。

全13件中 1 - 10件を表示

なんでもかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん)のその他の作品

Ed Emberley's Drawing Book Make a Worldの詳細を見る 図書館 Ed Emberley's Drawing Book Make a World エド・エンバリー
Ed Emberley's Drawing Book: Make a World 図書館 Ed Emberley's Drawing Book: Make a World エド・エンバリー

エド・エンバリーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モーリス・センダ...
なかがわ りえこ
なかの ひろたか
酒井 駒子
A.トルストイ
馬場 のぼる
有効な右矢印 無効な右矢印

なんでもかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん)を本棚に登録しているひと

ツイートする