ちいさいタネ

制作 : ゆあさ ふみえ 
  • 偕成社
3.56
  • (12)
  • (17)
  • (44)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 214
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033274409

作品紹介・あらすじ

秋、風にのっておおぜいのなかまといっしょに旅にでたちいさいタネ。ゆくてには氷の山やあついさばくなどさまざまなきけんがまちうけています。ちいさいタネは、ぶじに旅をおえてめをだし花をさかせることができるでしょうか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 秋、植物の種、風に乗って飛ぶけれど氷の山に落ちたり、海に落ちたり、食べられたり、ちいさいタネは無事に芽を出して家よりも大きくなって花を咲かせてまた種を飛ばす

    種が芽を出すまでには様々な障害が。

  • ちいさいタネの旅、そして新たなタネが生まれて旅立つまで。周りのタネたちは花を咲かせるに至らないこともある中、それをのりこえる様子が描かれていて、壮大な景色を描くその色彩もとても綺麗で、励まされたり有り難みを感じたりできる絵本です。

  • 高学年の子どもたちにも、手に取ってもらいたい絵本。

  • 命って過酷さの連続、循環?

  • エリックカールの本。
    小さな種が風に吹かれて旅をし、成長するという内容の本。

    なぜだか、伝えたいことがダイレクトで、もう一捻り、もの足りなさを感じてしまった本。

  • 自然の風景が色鮮やかに、あたたかく読めて好き。

  • 20014/01/28 1-2

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

  • 大胆な色使い

  • ちいさいたねが頑張る姿に励まされる感じがしました。

全23件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

エリック・カール(Eric Carle) 
1929年、アメリカのニューヨーク州生まれの絵本作家。西ドイツで育ち、シュトゥットガルト造形美術大学で学んだ。1952年にアメリカに戻り、グラフィックデザイナーとして活躍後、1968年『1、2、3どうぶつえんへ』を発表し、ボローニャ国際児童図書展グラフィック大賞を受賞。
1969年『はらぺこあおむし』でアメリカ・グラフィックアート協会賞を受賞、60ヶ国語に翻訳され、全世界で累計3000万部超の一大ベストセラーとなった。

ちいさいタネのその他の作品

ちいさいタネ (ミニエディション) 文庫 ちいさいタネ (ミニエディション) エリック・カール

エリック・カールの作品

ツイートする